■2/9-10・3/9-10(金土)【群馬稽古会】太田市・第9-12回

群馬県で開催する教室の第9〜12回です。
各教室単体でのお申し込みおよび、途中参加・退出可能です。


◎【群馬稽古会】


◎【第9回】 開催日:2018年2月9日(金)


■【「脱力」の体験】19時30分〜21時30分・参加費:2000円
……「心と体の無駄な力をぬく」事による、様々な効果を体験していただきます。
この時間では、日常・パフォーマンス・プロスポーツなど、あらゆる分野に共通する基本から応用までをじっくりと練習します。
※内容は毎回違います


◎【第10回】 開催日:2018年2月10日(土)

■【「脱力」の体験】13時30分〜15時30分・参加費:2000円
……「心と体の無駄な力をぬく」事による、様々な効果を体験していただきます。
この時間では、日常・パフォーマンス・プロスポーツなど、あらゆる分野に共通する基本から応用までをじっくりと練習します。
※内容は毎回違います



◎【第11回】 開催日:2018年3月9日(金)

■【「脱力」の体験】19時30分〜21時30分・参加費:2000円
……「心と体の無駄な力をぬく」事による、様々な効果を体験していただきます。
この時間では、日常・パフォーマンス・プロスポーツなど、あらゆる分野に共通する基本から応用までをじっくりと練習します。
※内容は毎回違います


◎【第12回】 開催日:2018年3月10日(土)

■1・【無料教室】11時〜12時
……源運動源武術の無料体験会です。


■2・【「脱力」の体験・上半身編】12時15分〜13時45分・参加費:1500円
……「心と体の無駄な力をぬく」事による、様々な効果を体験していただきます。
この時間では、「上半身の脱力」を中心に日常・パフォーマンス・プロスポーツなど、あらゆる分野に共通する体の使い方をじっくりと練習します。
※内容は毎回違います


■3・【「脱力」の体験・下半身編】14時〜15時30分・参加費:1500円
……「心と体の無駄な力をぬく」事による、様々な効果を体験していただきます。
この時間では、「下半身の脱力」を中心に日常・パフォーマンス・プロスポーツなど、あらゆる分野に共通する体の使い方をじっくりと練習します。
※内容は毎回違います


■会場:「只上一区集会所」
 〒373-0011 太田市只上町1858-1
 アクセス: 北関東自動車道:太田桐生ICより車で3-4分・駐車場有り
※最寄り駅(東武線「韮川駅」/JR線「山前駅」)から距離がありますので、車またはタクシーのご来場をおすすめいたします。
http://mapnavi.net/public/directory/listing/162/

 ※会場はお貸しいただいているだけですので、稽古内容に関する施設への問い合わせは無いようお願いいたします。

【主催】 石川幸子
saiwa.issy@gmail.com

お問い合わせ・お申し込みアドレスhoujoushunkoku@gmail.com
■お申し込み:上記(主催または講師)メールアドレスから、必要事項を記入の上お申し込み下さい。(申し込み後のキャンセル可能)
 1、件名に開催日と参加希望教室番号:例「3/10群馬1」申し込み」 「3/10群馬1-2」申し込み」(各教室単体で参加できます)
 2、本文にお名前(フリガナ)
 3、緊急時連絡先(任意・講座予定の変更等の際使用)
 4、ご希望や当日のリクエストなどあればどうぞ。又、当講座参加の動機やお知りになった切っ掛けを教えていただけると有り難いです。(今後の参考にいたします。)
 5、甲章による稽古会情報や技の解説・練習法などのメール配信(無料)をご希望の場合は、「メールマガジン希望」とご記入下さい。また、申込と別アドレスへマガジン配信をご希望の場合「メールマガジン希望アドレス」という一文と共にご記入下さい。
※(特にau携帯の方・パソコンの方)上記メールアドレスが受信拒否/迷惑フォルダー振り分けにならない様に設定をお願いいたします。


■講師: 方条 瞬刻(ほうじょう しゅんこく)

 甲野善紀先生、中島章夫先生に武術を学ぶ。
 両先生の術理に独自の解釈を加え、「体・動きの根本原理の組み替え」に主眼を置いた「源運動」「源武術」を提唱。
 スポーツ指導者・ダンサー・パフォーマー・格闘家・文筆家など、ジャンルを問わず、各分野ごとの「体の使い方」を幅広く指導。
 近年では祖母井秀隆氏(元Jリーグ「ジェフユナイテッド市原/京都サンガF.C. 」仏「グルノーブル」ゼネラルマネージャー)と合同で、「京都サンガ普及部コーチ講習会」他、全国各地で講師を務める。
 2016年6月・前年度【合気道SA】主催「実戦合気道選手権」無差別級優勝、総合優勝者とのノールール組み手に勝利。

 現在、源武術【甲章】主宰。
 恵比寿・動作術の会(半身動作研究会)スタッフ/BULINK・甲野善紀「最新の気づきと技と術理」綾瀬講習会スタッフ/カルチャースクール西荻窪「ほびっと村学校」講師/埼玉【FC Cano(カーニョ)】武術教室講師。

【 メディア】(ラジオ)BAYFM「Love Our Bay」(2017年2/13〜2/16)
http://www.bayfm.co.jp/lob/top.html
日刊スポーツ/Yahoo! ニュース(2016年10/23)

http://www.nikkansports.com/soccer/news/1728038.html
源運動源武術とは 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-category-25.html
【 活動歴・年表 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-entry-175.html
【 甲野善紀先生からの紹介文 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-entry-1224.html


■ 源武術【 甲章 】HP:
http://hojos.blog135.fc2.com/

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「源運動源武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 脱力術

【完成】



 完成に近づいたものは感動も物語も無い。
「ただ成立しているだけ」だからです。
つまり、感動を呼んだり物語になっているうちは「まだまだ」なのです。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 基本思想

【2018.1.31(水)「FCカーニョ」武術教室】



 昨日の埼玉「FCカーニョ」(少年サッカーチーム)武術教室では、「平行移動の力」をやりました。

これは「蹴らない走り(前足のエンジン)」や脱力とも関連が深く、ある程度理解が進まないと難しいので、「この段階に来れた」とちょっと感慨深かったです。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古レポート スポーツ サッカー

【咳】




 「咳からも何かを得ようとする人」じゃないと、「咳に飽きる」事はできない。

わかりますか、これ「上達のポイント」なんですよ。




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 上達の秘訣 甲野善紀

【2018.1.22記事のご紹介】




 甲野善紀先生のメールマガジン「風の先、風の跡 」最新号(Vol.164)で私の事をちょっと書いて下さっています。

「風向問答」という巻末の質問コーナーです。
ご機会ありましたらお読みください。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 方条瞬刻 甲野善紀 メディア

【手応え】




 人は「手ごたえ」に寄りかかっている。依存している。

 ゆえに、「手ごたえが無い」動きに対する本能的な恐れがある。


 しかし、本当に良い技や動きというものには手ごたえはありません。

 この意識の転換が、上達速度と大きく関わっているのです。




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 脱力術 根本原理の組み替え

質問とご回答(「自然な動き」について)



・方条さんは自身の動きが自然であるかそうでないかをどのように判別してますか?

→「動く部位以外」もふくめた全体を通し、角や力み、引っ掛かりがどこにも感じられないかどうかです。


・または、どう感じる時に自然な動きと感じ、どう感じた時にそうでないと感じますか?

→動き終わった時点で、無意識かつ的確で過不足が無い時に自然だったと感じるかもしれません。


・あるいは、自然な動きとそうでない動きのそれぞれの大まかな特徴をどのように捉えてるでしょうか?

→「脈が通っているかどうか」です。
もっと大まかに言うと、「体の中が綺麗に流れているかどうか」です。




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 質問と回答 源武術 源運動 術理解説 脱力術

【2018年・ご挨拶にかえて】




 あけましておめでとうございます。

 武術の師である甲野善紀先生が、ご紹介文を送ってくださいました。
 昨年「あなたと稽古していて今日が一番感動した」と言って下さった日がありました。
 その去り際に、「改めて紹介文を書きます」とも言って下さいました。
 しかし先生のご多忙は重々承知していたので、「そんな風に言って下さっただけでもありがたいな」ぐらいに思っておりました。

 しかし12月の半ば、「方条瞬刻氏推薦文」というタイトルと共に、想像以上の長文を送って下さいました。

 「切りもいい事ですし、年明けにでも発表したらどうですか」とのご助言もいただきました。
 ここに感謝の念と共に、新年のご挨拶にかえて紹介させていただきます。



方条瞬刻氏推薦文】


 方条瞬刻氏が私の武術の講習会に参加するようになって、この2017年の暮でちょうど満10年になる。
 方条氏は私の講習会に参加するまで、武術や格闘技に関して何も経験していないとの事だったが、非常に独自な探求心のある、ちょっと風変わりな人物というのが、最初に方条氏に会った時の印象だった。ただ、その探究心がどのような技と術理の進展をもたらすかは、まったく未知数だった。しかし、方条氏の探究心は数年の内に開花し始め、まず非常に崩されにくくなってきた。
 そして、さらに数年経つうちに、その独自の探究方法は、おそらく方条氏の中で確信となったのだろう。私の技と技の原理を研究材料として、徹底的に自分の中で分析検討し、方条氏独自の術理を構築して、それに沿って稽古を積んだと思われる。その結果、実際に他の武道や格闘技経験者と手を合わせても驚かれるほどの技量を身に備えるようになった。そして現在、実際に指導者として活躍し始めている。
 方条氏の特色は、すでに述べたように、その探究方法が私の技と術理を参考にしているが、まったく独自なものだという事である。しかも広くさまざまなジャンルの武術を学んでいないにもかかわらず、自らの感覚でサッカーなどのスポーツや、剣術などの道具を使う武術に関しても指導出来るようになっている。

 世間ではよく「自分勝手に自己流で稽古しても大したことは出来ない。まずシッカリとした基本を“確かな師”について学ばなければ…」等と言われるが、そう言われる基本自体が本当に優れた基本かどうかは極めて疑わしい場合が多いし、仮にすぐれた基本であっても、その事を真に伝えられる師は、それこそ雨夜の星のごとく稀だと思う。
 その点、方条氏はすでに再度にわたって述べているが、私の武術の技を体験し、術理の解説を聞き、それについて深く考えて自らが稽古研究するにあたって、方条氏なりの基本的原理や基本的稽古法を作り上げている。
 なぜなら私自身、世間的に言われる「確かな師」には程遠く、自分の技を「正しい」とか「優れている」などとは一度も思ったことがない(もちろん、私なりに「よくこんな事に気付けたな」と思う事はあるが、古人の傑出した技と術理は遥かにまだ先にあるので、何とか今の自分を打破したいと思っているため、術理も技も常に変わっており、私自身「これが大切な基本だから、これをシッカリと身につけるように」と勧めているものは何もない)。
 したがって、私から武術を学ぶとすれば、そうした私が武術と取り組んでいる姿勢を理解し、各自が自分で探究するという方法しかないのであるが、方条氏は最もそうした「松聲館スタイル」とでも呼ぶような武術の探究方法を実践して成果を挙げた典型的人物の一人という事が出来ると思う。
 方条瞬刻氏の今後のさらなる活躍を期待したい。



松聲館主 甲野善紀





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 甲野善紀 方条瞬刻

■2/3(土)【スポーツと武術をつなぐ・東京】祖母井秀隆・方条瞬刻合同教室

関町北地区区民館 関町北地区区民館入口


 「オシムを日本に呼んだ男」として知られる、「ジェフ市原/グルノーブル/京都サンガ」元GM・祖母井秀隆と源武術【甲章】主宰・方条瞬刻による合同教室です。
 座学・実技講習・質疑応答を交えながら進めてゆきます。
 サッカー中心の内容となりますが、ご興味がある方でしたらどなたでも参加できます。終了後は会場近くの居酒屋で懇親会を予定しております。

※少年サッカーチームなどの団体研修も歓迎です。


◎【スポーツと武術をつなぐ】東京


■開催日時:2018年2月3日(土曜日)・午後6時から8時まで(午後5時45分から受付開始)
■会場:「関町北地区区民館」・レクルーム(2階) ※「甲章」名義で予約してあります。
■会場へのアクセス:〒177-0051 東京都練馬区関町北4-12-21 / 電話番号:03-3594-2603
 西武新宿線「武蔵関駅」下車 徒歩5分/ 西武池袋線「大泉学園駅」南口から 西武バス「吉祥寺駅」行 「関町北4丁目」下車すぐ

 【「武蔵関駅」からの経路】: 改札を出て左手にある「北口」出口へ。階段を降りて目の前の道(正面にセブンイレブンが見えます)を右に。直進すると右手に見えるショップ99を通過し、その先に「武蔵関北口商店街」というゲートがあります。くぐると目の前にある、広い十字路を左折。そのまま会場まで直進。「こうしんばし」(小さな橋)、信号「庚申橋北」のある十字路を通過し、「桜井駐車場」を通過したらすぐ隣、左手に入口が見えます。(少し奥まっており、看板が暗めです。)

 ※会場はお貸しいただいているだけですので、稽古内容に関する施設への問い合わせは無いようお願いいたします。
 会場の参照ページ:
http://www.city.nerima.tokyo.jp/shisetsu/community/chikukuminkan/sekimachikita.html
■参加費:3000円/高校生以下1500円
■定員:25名
お問い合わせ・お申し込みアドレス(世話人・丸尾)chuunenbaraoyaji2@yahoo.co.jp
または方条へhoujoushunkoku@gmail.com
■お申し込み:上記メールアドレスから、必要事項を記入の上お申し込み下さい。
 1、「2/3スポーツ申込」 ・懇親会ご参加の方は「懇親会参加希望」
 2、本文にお名前(フリガナ)
 3、緊急時連絡先(講座予定の変更等の際使用)
 4、ご希望や当日のリクエスト・当講座参加の動機やお知りになった切っ掛け等ありましたらご記載下さい。
 5、甲章による稽古会情報や技の解説・練習法などのメール配信(無料)をご希望の場合は、「メールマガジン希望」とご記入下さい。また、申込と別アドレスへマガジン配信をご希望の場合「メールマガジン希望アドレス」という一文と共にご記入下さい。
※(特にauの方)上記メールアドレスが受信拒否にならない様に設定をお願いいたします。
■ご用意するもの:動きやすい服装、補給用の水分、筆記用具、タオル


【教室について】

 多くの近代スポーツが見落とし、「死角」になっている動きが脱力や武術にはあります。
 超一流選手が身につけている動きの中には、「才能」で済ませずに、「練習できるもの」があります。

 当教室では、「スポーツに活かせる武術の知恵」をレクチャーしつつ、現代社会におけるスポーツの可能性と問題点についても考えます。
 

【講師プロフィール】


■ 祖母井 秀隆(うばがい ひでたか)


  大阪体育大学卒業、読売クラブ、ドイツリーグでプレイヤーとして活躍後、ケルン体育大学(ドイツ)でコーチングを学び卒業。
 帰国後は、大阪体育大学サッカー部コーチ、ジェフユナイテッド市原(現千葉)育成部長、同GM(※)を歴任。
 2007年からグルノーブル・フット38(フランス)でGM、2008年から2010年まで会長代行。2部の中堅クラブを1部へと押し上げた。
  2010年から2014年まで、京都サンガのGM。
  2015年よりCTG・S・C(Craine Tortoise Genkikan Sports Club)企画部長に就任し、市原を中心に活動を展開中。
  2016年より淑徳大学客員教授に就任。

 ドイツ留学時代に培った幅広い人脈を活かしてヨーロッパからイビチャ・オシム、アマル・オシムらの指導者を招聘した実績を持つ。

・TV出演:「プロフェッショナル 仕事の流儀」第80回(2008.3.4放送)
http://www.nhk.or.jp/professional/2008/0304/ 他
・著書:『祖母力 うばぢから オシムが心酔した男の行動哲学』 光文社刊、『「監督を決める」仕事 -世界が認めた日本人GMの逃げないマネジメント』 ダイヤモンド社刊 他

※GM:ゼネラルマネージャーの略。サッカークラブの運営・選手の交渉・地域活性などクラブに関わるすべての仕事を担う。


■ 方条 瞬刻(ほうじょう しゅんこく)


【 甲野善紀先生からの紹介文 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-entry-1224.html

 甲野善紀先生、中島章夫先生に武術を学ぶ。
 両先生の術理に独自の解釈を加え、「体・動きの根本原理の組み替え」に主眼を置いた「源運動」「源武術」を提唱。
 スポーツ指導者・ダンサー・パフォーマー・格闘家・文筆家など、ジャンルを問わず、各分野ごとの「体の使い方」を幅広く指導。
 近年では祖母井氏と合同で「京都サンガ普及部コーチ講習会」他、全国各地で講師を務める。
 2016年6月・前年度【合気道SA】主催「実戦合気道選手権」無差別級優勝、総合優勝者とのノールール組み手に勝利。

 現在、源武術【甲章】主宰。
 恵比寿・動作術の会(半身動作研究会)スタッフ/BULINK・甲野善紀「最新の気づきと技と術理」綾瀬講習会スタッフ/カルチャースクール西荻窪「ほびっと村学校」講師/埼玉埼玉【FC Cano(カーニョ)】武術教室講師。

【 メディア】(ラジオ)BAYFM「Love Our Bay」(2017年2/13〜2/16)
http://www.bayfm.co.jp/lob/top.html
日刊スポーツ/Yahoo! ニュース(2016年10/23)

http://www.nikkansports.com/soccer/news/1728038.html
【源運動/源武術とは 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-category-25.html
【 活動歴・年表 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-entry-175.html


■ 源武術【 甲章 】HP:
http://hojos.blog135.fc2.com/

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「源運動/源武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052



■ アシスタント/ミニヨガコーナー:ゆっきー

 ヨガ講師。
 2016年に行われた祖母井秀隆・方条瞬刻合同講師による「京都サンガ普及部コーチ講習会」を始め、全国で行われている両氏の合同教室・単独教室でアシスタントを務める。
 現在淑徳大学サッカー部・ヨガトレーナー。
 老人ホームにてヨガコーナーを担当。

 2017年・経絡YOGA指導者養成講座修了。


■ 世話人:丸尾 信彦

 日本サッカー協会公認C級コーチ。埼玉県入間市サッカー少年団4種登録チーム【SS CANTER】U-12所属。 
http://sscanterau-12.sk4players.com/




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

■12/30(土)【交流稽古会】西東京


西東京集合(外観) 西東京集合(室内)


◎【交流稽古会】



 スタントマンの浅谷康さんと、脱力術・方条の技術交流会を行います。
 研究が中心なので筋道立てたレクチャーなどあまり無い可能性もありますが、ご興味ある方はどなたでもご参加ください。

 途中参加をご希望の方はお申込み時にお問い合わせください。

 浅谷さんは15:00くらいに到着の予定です。

日時:2017年12月30日(土)

●13:40 集合/会場ご案内
 ↓   
・14:00 開始
 ↓
・15:00ごろ 浅谷さん合流(予定) 
 ↓   
・17:00 稽古終了

■参加費:2000円
■お申し込み・お問い合わせアドレス:
世話人・瀧川
harmonianum1@yahoo.co.jp
または方条へ
houjoushunkoku@gmail.com

■お申し込み:
 上記メールアドレスから、以下をご記入の上お申し込み下さい。

 1、件名に希望講座名と、開催日:例「12/30西東京申し込み」
 2、本文にお名前(フリガナ)
 3、当日可能な連絡先(携帯番号・メール)
 4、甲章による稽古会情報のメール配信をご希望の場合は、「メールマガジン希望」とご記入下さい。また、申込と別アドレスへマガジン配信をご希望の場合「メールマガジン希望アドレス」という一文と共にご記入下さい。)
※(特にau携帯の方)上記アドレスが受信拒否とならないようメールの設定をお願いいたします。

※集合時間以降から参加される方は申し込みの際お伝えした会場まで直接お越しください。(当日の申し込みも可)
※申し込みを頂いていない場合、飛び込みでのご参加は集合時間を過ぎると承る事ができませんのでご了承ください。(西東京のご参加経験者は可)


■会場:「西東京いこいの森公園」近くの運動施設
※所在地はお問い合わせ・お申し込みの方にメールでお知らせいたします。

【注意事項】
会場内ではバットや木刀等器物を破損させる恐れのある物の持ち込みは禁止されておりますのでご了承ください。


■集合場所:「西東京いこいの森公園」休憩所ロビー

・所在地:東京都西東京市緑町3丁目3-2
・最寄り駅:西武池袋線「ひばりヶ丘」、西武新宿線「田無」
・最寄りのバス停:西武バス「谷戸小学校」または「交番前」
※駐輪場、駐車場(有料)がございます。

⇒集合時間〔13:40〕になりましたら、休憩所ロビーにある緑の妖精のマスコット人形「いこいーな」の前にお集まりください。
世話人の瀧川が伺い会場へご案内します。『源武術「甲章」 西東京稽古会』と書いた席札を持っておりますので目印にしてください。


【アクセス】

最寄り駅から集合場所までの徒歩所要時間は下記の通りです。
・西武池袋線「ひばりヶ丘」駅から:約15分
・西武新宿線「田無」駅から   :約30分

最寄りのバス停に止まるバスの系統番号は以下になります。
(「ひばりヶ丘団地」または「谷戸」経由のバスです。)

1・JR中央線「武蔵境」駅から

・「ひばりヶ丘駅行〈境03〉」に乗車 ⇒ バス停「谷戸小学校」
・「ひばりヶ丘駅行〈境05〉」に乗車 ⇒ バス停「谷戸小学校」
・「ひばりヶ丘駅行〈境04〉」に乗車 ⇒ バス停「交番前」

2・JR総武線・中央線「三鷹」駅から

・「ひばりヶ丘駅行〈鷹22〉」に乗車 ⇒ バス停「谷戸小学校」

3・西武新宿線「田無」駅から

・「ひばりヶ丘駅行〈境03 or 田42〉」に乗車 ⇒ バス停「谷戸小学校」
・「ひばりヶ丘駅行〈境05〉」    に乗車 ⇒ バス停「谷戸小学校」
・「ひばりヶ丘駅行〈境04 or 田43〉」に乗車 ⇒ バス停「交番前」

4・西武池袋線「ひばりヶ丘」駅から

・「武蔵境駅行〈境03〉」に乗車 ⇒ バス停「谷戸小学校」
・「田無駅行〈田42〉」 に乗車 ⇒ バス停「谷戸小学校」
・「武蔵境駅行〈境04〉」に乗車 ⇒ バス停「交番前」
・「田無駅行〈田43〉」 に乗車 ⇒ バス停「交番前」
・「三鷹駅行〈鷹22〉」 に乗車 ⇒ バス停「谷戸小学校」


■集合場所への経路:

【バス停「谷戸小学校」から集合場所まで】
⇒バス停すぐの小学校横の広い歩行者用道路を進むと西東京いこいの森公園がございます。

【バス停「交番前」から集合場所まで】
⇒バス停を降りてすぐ近くにある信号のあるT字の交差点(交番があるので目印にしてください)を右に曲がり、すぐ見える最初の交差点(クリーニング店があります)を左に入ってください。突き当りまで進むと公園の入り口がございます。ランニングコースを300mほど進むと遊具広場の向かいに建物があるのでそちらにお越しください。


■ 浅谷康のHP:
http://m.imdb.com/name/nm3993559/

・フェイスブック:
https://facebook.com/yasushi.asaya/



■ 方条瞬刻のHP:
http://hojos.blog135.fc2.com/

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou






 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 脱力術 方条瞬刻

PR

プロフィール

方条瞬刻

Author:方条瞬刻
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【源運動/源武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、半身動作研究会・中島章夫先生の術理を研究。 
■ 定期的に中島先生を講師にお招きし、東京都中央区にて「甲野善紀の術理史」という稽古会を開催中。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「源運動/源武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: