FC2ブログ

12/09のツイートまとめ

HoujouTomonori

◎12/19(金)◎BULINK主催・甲野善紀先生講習会 【最新の気づきと技と術理】■18:00-20:30(17:30受付)/JR又は千代田線・綾瀬駅(東口)/3800(当日4200)円/ http://t.co/tuV4YY9twl
12-09 12:04

■ 1/18(日)新講座【杖・棒術】[16:40-17:40]杖や棒の稽古会です。あらゆる道具に共通する「基本原理」を中心に、初心練習から応用技まで丁寧に進めます。道具をお持ちの方はご持参下さい。無い方にはお貸しいたします http://t.co/uvJTHqGeA9
12-09 12:09

■ 11/22(土)講座【りきみをぬく】15:00-16:50/2000円/見学無料/西荻窪駅徒歩2分・ほびっと村学校/講師:方条瞬刻/体の無駄な力を抜く方法を練習してゆきます。筋力に頼らない動きの不思議な世界です。 http://t.co/XoAPyQn2UB
12-09 12:21

■ 12/13(土)特別講座【甲野善紀の術理史『新・井桁術理』他】14:00-16:00/中央区/茅場町駅/2000円/講師:中島章夫 http://t.co/SusYTq5MFc
12-09 12:24

【三程一体】 先月11/20(木)、稽古の中で新しい発見がありました。 これは、言葉にするとかなり難解な術理となってしまうのですが、自身の記録と、ご参考になるかもしれない方のために記しておきます。
12-09 16:14

ソフト剣で打ち合う稽古をしている際、相手の意識が黒い靄(もや)の様に漏(も)れ出て見える瞬間がありました。
12-09 16:15

私は神秘的な考えに強い愛着があるわけではないので、できるだけ論理的に説明すると、相手の構えや力の入り具合、緊張の度合い等をとらえ、無意識のうちに総合的な判断をした結果、私が私自身に「黒い靄」として分かりやすく見せてくれたのだと思います。
12-09 16:15

また、相手の力みの分布を透過的に観察するようになってから久しいので、その延長戦上にある情報なのだとも思います。
12-09 16:16

真相はともかく、ソフト剣で自由に打ち込んでくる相手に対し、「意識の形」に沿うように動き、その隙間に剣を差し入れると、相手の攻撃をよけ、こちらが打ち込む形となっていました。
12-09 16:17

不思議なのは、相手の剣をよけようだとか、対処しようと思わず、相手そのものを狙ってすらいないのに、「結果的に」一本取っていたのです。 つまり、人も剣もいない空中のある一点を打ったはずなのに、なぜか相手がそこに来ていたということです。
12-09 16:18

そして、それがうまく行った時は、自分がそれまで積み重ねてきたどんな術理よりも有効に相手を制することができます。 体術においても同様に、自分に殴りかかってきた相手などを制する事ができました。 (つづく)
12-09 16:18

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

方条遼雨

Author:方条遼雨
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【玄運動/玄武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、動作術の会・中島章夫先生のアシスタントなども。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「玄運動/玄武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: