FC2ブログ

08/17のツイートまとめ

HoujouTomonori

■ 会場決定 ■ 8/30(土)【中島章夫還暦記念・大飲食稽古会】15:00-20:30/3000円/墨田区/東部亀戸線・小村井駅/飲食物持ち寄り制飲食ありのお祝い企画です。http://t.co/QK3iuRKcVQ
08-17 21:49

■ 会場決定 ■ 8/30(土)【中島章夫還暦記念・大飲食稽古会】なるべく多くの方にお伝えしたいので、ブログ・ツイッター・FBアカウントなどお持ちの方は、シェア・お知らせのご協力お願いいたします。http://t.co/QK3iuRKcVQ
08-17 21:50

■ 8/23(土)講座【りきみをぬく】筋力に頼らない動きの不思議な世界です。デスクワークや介護、武術にも応用する事ができ、スポーツマンが驚く様な動きを突然できるようになる事もあります。体力のない方も楽しく遊びながら、体と動きを改善してゆきましょう。
08-17 21:50

■ 8/23(土)講座【りきみをぬく】 [西荻窪・ほびっと村学校/15:00-16:50]体の無駄な力を抜く方法を楽しく練習してゆきます。当日飛び込み参加も歓迎です。予約を入れると500円割り引きになります http://t.co/NgBWQPELQq
08-17 21:51

【除脚の効果・2】 じっさいに参加者の皆さんに「転ばせ役」をやっていただくと、おもしろい事が起こります。 その時の状況に応じ自分の足が柔らかく曲がり、転ばせようとした足をすり抜けたり、力強く相手の足を跳(は)ね返したりするのです。
08-17 22:02

 目を閉じている私の知らない位置から相手は攻撃してくるので、こちらは「どう防ごう」と考えることはできませんし、その時間もありません。 しかし、一定以上に力をぬいた体の状態が、最適な「対応」を勝手に選択してくれているようなのです。
08-17 22:02

 柔道の「蟹挟み」(かにばさみ・両足で相手の両足をはさみ込み、倒す技)をいきなり掛けられた時は驚きましたが、その時はうまく体が対処してくれました。 これは、「脱力」というもの中に「やわらかさ」と「力強さ」が不思議な共存をしてくれるという、一つの例なのだと思います。
08-17 22:03

 また、「脱力」とは「体が余計な事をやめる」状態でもあるので、体が作為的(さくいてき)な支配から解放され、より本能に近い動きを引き出しやすくなるのではないか、と考えています。 (おわり)
08-17 22:03

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

方条遼雨

Author:方条遼雨
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【玄運動/玄武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、動作術の会・中島章夫先生のアシスタントなども。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「玄運動/玄武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: