FC2ブログ

除脚・9(野性動物とスポーツカー)

 多くの動物が、「最適の速度域(そくどいき)にチューニングされている」事もわかりました。
 ある状況下で最高の能力を発揮(はっき)するために、その他の状況をあるていど犠牲にしているのです。


 たとえば、「外敵から逃亡する」という状況に最適化(さいてきか)された生物は、意外と日常の歩き方が下手な場合があります。
 これは、自分にとって予想外のことでした。
 野性動物は、いついかなる時でもなめらかで美しい動きをするはずだと思っていたからです。


 「特化状況(とっかじょうきょう)」と「日常」では、「歩きの原理」すら違う動物もいました。
 外敵が近づいた時は縦軸(たてじく)の波のように動力を生み出しているのですが、平常時は「横ゆれ」で両足を交互に運んでいたりするのです。

 まるで、街乗りの速度域では燃焼性能や安定性を犠牲にし、高速域で最高の能力が発揮されるようにチューニングされたスポーツカーのようでした。


 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 稽古レポート 術理解説 脱力術 根本原理の組み替え

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

方条遼雨

Author:方条遼雨
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【玄運動/玄武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、動作術の会・中島章夫先生のアシスタントなども。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「玄運動/玄武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: