FC2ブログ

動きの質・2

 前回、身体動作の練習において「複雑・難解な動きをおこなうよりも、「単純な動きの質を高める」ことを優先した方がよい」と書きました。

 その理由は、「複雑な動きは全て、「単純な動き」の展開形(てんかいけい)だから」です。


 同様に、「低負荷(ていふか)の動きの質を高める」事を優先した方が良いと思っています。

 重いものを持ち上げる、ふりまわす、つらい姿勢で耐(た)える・うごき回るなどは、いわば体にとって「緊急事態(きんきゅうじたい)」です。


 そうすると、それまで自分がもっとも慣(な)れ親(した)しんだ、使い勝手のよい体のつかい方でその状況を凌(しの)ごうとしてしまいます。

 力んだり、つまったり、滞(とどこ)ったりする体の使いかたをていねいに治している場合ではなくなってしまうのです。


 負荷(ふか)のすくない動きや、軽くてたんじゅんな道具をあつかったりする中で、ていねいに力み癖(ぐせ)などをぬいてゆき、じょじょに負荷をを強くして自分の上達をたしかめる。

 甲章ではそのような手順で練習をおこなっています。


 (おわり)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 脱力術 根本原理の組み替え

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

方条遼雨

Author:方条遼雨
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【玄運動/玄武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、動作術の会・中島章夫先生のアシスタントなども。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「玄運動/玄武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: