FC2ブログ

奔り抜き・2

 (前回のつづき)

 これは、甲野善紀先生の「下段抜き(げだんぬき)」と似た効果がありますが、杖が回転せずに、同じ先端がそのまま相手に向かいつづける点がちがいます。


 先端は、漢字の「乙」の字を左右反転させ、45度ほど時計回りに回転させた軌道(きどう)をえがきます。

 相手の武器と接触するちょくぜん、鋭角(えいかく)の軌道でななめ後ろに反転し回りこむこと・「ブン」と空気を切る音がする速度がほとんど変わらないままそれが行われる事がとくちょうです。

 「速度」もふくめて、この技の前提条件(ぜんていじょうけん)となります。
 速さの出しかたは、甲章の「居合い杖(いあいじょう)」という術理が元になっています。

 高速の方向転換は、終始ちからを抜き続ける脱力技術をつかいつつ、両手を小さく回転させながら自分に返ってくる反作用(はんさよう)を上手に逃がすようにしておこないます。


 かなり目の良い稽古(けいこ)仲間が、「杖が見えなかった」という感想を持ったようなので、動きを向上させたり、実戦的な応用としての研究をつづけてみたいと思います。


 (おわり)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 稽古レポート 術理解説 脱力術

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

方条遼雨

Author:方条遼雨
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【玄運動/玄武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、動作術の会・中島章夫先生のアシスタントなども。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「玄運動/玄武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: