FC2ブログ

「歪み」による崩し(07/20のツイートまとめ)

我々の稽古において、肩の「のめり」や体の歪みは基本的に矯正すべき「タブー」なのですが、今月の頭ぐらいに、この「のめり」「歪み」そのもので崩すという技、およびデモンストレーションを考案しました。

簡単に言うと、「体内原理が流通してくると、見かけ上の形や姿勢はどうでも良くなってくる」、ということです。
そもそも、千変万化の技の攻防の中で、特に実力が伯仲してくるほど、相手は自分の都合の良い姿勢を保持させてくれるとは限りません。

ゆえに、「どのような姿勢でも成立する体内原理の獲得」は必要不可欠となります。
元来、すぐれた型や姿勢というものは、こういった原理を獲得する為の手がかりとして用いられていたのではないかと私は考えます。

そこで私は、固定的な「形」すらも用いず、直通で「動作原理」を変えてしまった方が早いのでは?と考えました。
このような考えに基づいた動作・武術および稽古の体系を私は原理運動/原理武術と呼んでいます。
他でもない私自身が、このように稽古を行ってきました。

「体の歪みによる崩し」も、本日の講座で行ってみようかなと思っています。
関連記事

テーマ : 武術と健康
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

方条遼雨

Author:方条遼雨
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【玄運動/玄武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、動作術の会・中島章夫先生のアシスタントなども。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「玄運動/玄武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: