【1+1】



 基本的に、道具が便利になるほどに人間の能力は低下します。

 つまり、人の能力を一定に保つためには意図的に「不便な時間」を作らねばならないという事です。


 本来道具は「使うもの」ですが、「それ無しでは生きていけない」状態になったとたんに立場は逆転します。

 「道具に使われる」無力な操(あやつ)り人形と化してしまうのです。

 「それ無しでも成立する自分」を確立してこそ道具は「道具」として機能し、「能力の拡張」として働きます。

 しかし、依存状態の中では道具の性能の分だけ「自分の性能」が低下するので、「拡張」とはならずに「無力さの補完」に留まります。


 これは人間関係も同じで、どんなに大切な人でも依存している限りは「補完」の域を出ず、1+1は2とならず、いつまで経っても「1」のままです。


 しかしお互いが寄りかからず両足でまっすぐ立ったまま手と手をつないだとき、1+1は2にも10にもなるのです。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

方条瞬刻

Author:方条瞬刻
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【源運動/源武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、半身動作研究会・中島章夫先生の術理を研究。 
■ 定期的に中島先生を講師にお招きし、東京都中央区にて「甲野善紀の術理史」という稽古会を開催中。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「源運動/源武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: