【2017年ご挨拶にかえて】


 私はこの数年、「運命は、いじくらない方が適切に働く」という思いを強くしています。

 たとえば、「願掛け」や「引き寄せ」の類いは、仮にそれが成就しても、むしろ成就するほどに一点に向けた「ひずみ」を大きくするばかりで、広い目で見ると良くない事の様に思えてきたのです。
 なので、私は数年前から初詣で何も願わなくなりました。


 川を人の論理で整え固めても、総合的には環境を歪める様に、運命も地形に沿った通り道の邪魔をしない事こそが大切ではないかと思うのです。


 この実感は、まず「肉体」から始まりました。
 「筋力に頼った動き」が、体の適切な働きを妨げていると感じたのです。

 目先の「筋力」で間に合わせようとすると、「重力」や「慣性」といった力がうまく作動できないからです。


 そして、「精神も同じだ」と思う様になりました。
 「感情に支配される」事が、心の適切な働きを歪めてしまうのです。

 人は感情に支配された時、目先のメンツや勝ち負けにこだわり、「最適の判断」よりも「不快の解消」を優先してしまうからです。


 更にそれは、「運命も同じだ」と感じるようになりました。
 自分に対して「こうしたい」「こうあるべきだ」と決めつける事が、本来その時行うべき「最善」を見失わせるのです。

 「天命の自覚」や「使命感」はその時点の自分が作り上げた「幻の自分」を設定し、筋書きを超えた事態への視野を狭め、柔軟な対応力を低下させてしまうからです。


 これは、何か人智を超えた複雑な問題というほどの事でもなく、目先の手頃な力で「間に合わせ」をしようとすると、その向こう側に控えている、もっと「大いなる力」が活用できない、という事です。


 共通するのは、「余計な事をしない」という一点です。
 「筋力」に、「感情」に、「願望」に、本来進むべき通り道の「邪魔をさせたくない」のです。


 一般的には、体に「力」を込め、「感情」を昂(たかぶ)らせ、高い「目的意識」と「目標」を掲げるのが当たり前となっています。

 私も昔はそうでしたが、全て正反対になってしまいました。

 私の武術は一言でいうと「価値の反転である」と説明していますが、ここまで反転するとは思いませんでした。


 一般常識とはどんどんかけ離れて行っている感がありますが、ここまで来たら、「反転の世界」の行き着く果てを覗いてみたいなと思います。

 そして、「常識」という枠組みの中で窮屈さや閉塞感を感じている方に、「こんな世界もありますよ」と、ちょっとだけご紹介できればな、と思っております。


 昨年は、全国各地から稽古のお呼びが掛かったり、道場破りと戦ったり、スポーツ新聞やYahoo!ニュースに自分の名前が出たり、ラジオ番組の収録をしたり、様々な事があった一年でした。

 今年もこれまで通り何も願わず、「運命の通り道」の邪魔だけをしないよう、生きてゆけたらと思っております。


 今年も宜しくお願いいたします。


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 方条瞬刻 脱力術

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

方条瞬刻

Author:方条瞬刻
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【源運動/源武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、半身動作研究会・中島章夫先生の術理を研究。 
■ 定期的に中島先生を講師にお招きし、東京都中央区にて「甲野善紀の術理史」という稽古会を開催中。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「源運動/源武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: