FC2ブログ

【情報量】



 こちらが伝えたい情報量と、相手が受け取れる情報量は違う。

 その見極めが下手な事を、「独りよがり」と言います。




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 基本思想 日常 「学び」について

【干渉】




 人は行為に、無用な「干渉(かんしょう)」を色々と受けます。

 干渉とは「雑音」であり、思考や動きの質を低下させます。


 そしてその干渉の多くは、自分で生み出しているものです。

 「うまくやりたい」「勝ちたい」「失敗したくない」こういった思いや、怒り、闘争心、意気込み等も全て「干渉」です。

 「力みを抜く」とは、心と体の余分な干渉=雑音を取り除き、質を高める行為なのです。




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 脱力術 術理解説 基本思想 日常 根本原理の組み替え 相を変えない 過剰増幅 過剰反射 健法 力みを抜くとは

【威力と精度】




 「威力」から優先すると、技が雑になります。

 「精度」から優先すると、技がこぢんまりとまとまります。


 一見最も重要に見えるこれらは、後回しなのです。

 そうすると威力があり、精度の高い技ができるようになります。




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 稽古法 上達の秘訣 根本原理の組み替え 術理解説 近代体育の問題 稽古の病 玄武術

【絶望】




 「絶望」には二種類あります。
 「状況的絶望」と「心理的絶望」です。

 この二者は対応関係にあるはずですが、ほとんどの場合一致していません。


 他者から見れば「何でその程度で」と見える状況で死にたくなってしまったり、逆にどう見てもひどい状況なのに幸せそうにしている人もいます。

 つまり「絶望」とは「心」が作っている場合が多く、心のあり方を変えれば、その人にとっての「状況」が変わるという事です。


 「心のあり方を変える」とは世にある「ポジティブ思考」だとか自己暗示的なものではなく、純然たる「技術」の問題です。

 心と体の「力みを抜く」というのは、その最も有効な手段でもあるのです。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 脱力術 基本思想 日常 根本原理の組み替え 相を変えない 過剰増幅 過剰反射 健法

【ローカルファースト・ジャーナル」Vol.8】

20181025180934442.jpg




 私も参加したカフェお散歩の座談会が掲載されている「ローカルファースト・ジャーナル」Vol.8!

 希望者にはお渡しいたしますので、ご連絡下さいね。
 無料です!




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

【発想と狂気】




 「発想」と「狂気」は出どころが一緒なので、天才の狂気をあんまりいじめちゃダメです。




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 日常

【難易度調整】



 トイラボ・中村颯介さんとのツイッター上でのやり取りです。


■質問(中村):

武術の世界では「課題のレベルを調整するのは」先生ですか?生徒ですか?
僕がサッカーをしているときは、常に先生に調整してもらうみたいな意識があったので、、

理想は選手自身が課題のレベルを調整する事だと思うのですが、問題は「課題のレベルが高い」という判断ができるのは、習得している人(=先生)という構造になっている事だ思うんです。

だから、生徒が自分で「課題のレベルが高いからできない」という判断がしにくい。 その前にセンスのせいにしいにして終了するという仮説があります。




■答え(方条):

先生、およびその日ペアを組んだ稽古パートナーです。

例えば、相手の技を受けてあげる強さが強すぎても、難易度が高くなりすぎて上達しません。

弱すぎても、技のかかり具合が確かめられず上達しません。


上達が思わしくない場合、大抵ここでつまづいているのです。


そういう意味では、例えば私の場合ペアを組んだ練習の際に「受けてあげる強さ」についてはかなり注意深く言うので、
「先生」であるとも言えますね。

そうして「難易度設定」の感覚が進むと自主的に調整できるので、「先生と生徒」となります。




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

【へそ】




 事象の「へそ」とも言える場所がある。

 その数点をとらえておき、脳裏でつなげば、直接見ずして全体像に近い形を描く事ができる。


 「理解力」とは、この「へそ」に近づく速さと精度なのだ。

 事象のへそ、すなわち「要点」とも言う。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 上達の秘訣 日常 「学び」について

【心をきたえる】




 「心をきたえる」のでは今までの延長線上ですが、

 「心の原理を組み替える」とすれば、全く別物として大きく変わります。


 心も体も、「鍛える」という文脈では辿り着けない場所があります。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 稽古法 上達の秘訣 脱力術 術理解説 基本思想 日常 根本原理の組み替え 近代体育の問題

【身体】




 「身体」も「知性」である。




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 基本思想 日常 「学び」について 武術を学ぶ意味

【自分を貫く】




 「自分を貫く」と思いながら何かやっている時点で、自分を貫いていない。

 本当に貫いているならば、自分と行為に一ミリも誤差が無いので、客観視は無い。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 日常

101008小樽3回目の虹

20181009180930178.jpg



 小樽の船上から見た虹!
 2日間、同地域で3回虹を見るという珍しい旅となりました。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

■10/28(日)【動く対談】西東京〈スタントと武術〉



 2017年世界No1に選ばれたスタントマン・浅谷康と玄武術天根流の方条遼雨が互いに質問しながら研究する様子を公開いたします。

 昨年(2017)浅谷と方条の私的研究を、一部の知人を招待し行ったところ、当人達も予想をしなかった「化学変化」が起こりました。

 浅谷のスタント・ブレイクダンス・「地球体操」の理論と、方条の玄武術・玄運動・脱力術に多くの共通点が見られ、互いの世界をつないだ新技法がその場でいくつも生まれました。

 事前に何も決めずに始め、次々と起こる展開は本人達が何より面白く、また見学していた方にも好評をいただきました。

 そこで、今回初めて「一般公開」という形で企画を開催させていただきます。

※終了後は近くの中華屋で懇親会を行います。講師・参加者同士の交流の場として、どうぞご参加下さい。


【講師コメント】


「年に1度(不定期)の帰国に合わせて、方条さんとの動く対談が実現することになりました。

前回の帰国時に、お互いの身体感覚、意識など 自由に共有する機会を持った事がきっかけのこの企画。 正直言って、僕が一番楽しみにしているかもしれません!

武術、ダンス、スタントと言った、それぞれ異なったジャンルのようですが、身体意識と操作が直にパフォーマンスへとつながっている事の共通点を介して、あえてテーマを決めず、自由でゆっくりとした共有空間の中で発想され、広がりをみせる身体意識、感覚の渦に身体をどっぷりと浸けていくような不思議な感覚です!」(浅谷)

「浅谷さんは、もっともっと評価されるべきです」(方条)


◎10/28(日)【動く対談】- スタントと武術 -


■開催日:2018年10月28日(日)
■開催時刻:
(各20分前に受付開始)
【第1部】14:00-16:00
【第2部】16:30-18:30
※ 各部単体・連続どちらでも参加できます
■参加費:各4000円(浅谷・方条の教室に2回以上参加した事のある方は3000円)
※なるべくお釣りの無いようご協力下さい
お問い合わせ・お申し込みアドレスhoujoushunkoku@gmail.com
■お申し込み:
 上記メールアドレスから、以下をご記入の上お申し込み下さい。

 1、件名にイベント名・番号と、開催日:例「10/28動く対談1申し込み」「10/28動く対談2申し込み」「10/28動く対談1-2申し込み」
 2、本文にお名前(フリガナとフルネーム)
 3、懇親会参加希望の場合は「懇親会参加」
 4、浅谷または方条の教室に2回以上ご参加経験がある方は、参加した教室・時期(正確でなくて大丈夫です)
 当日可能な連絡先(携帯番号・メール)
 5、天根流による稽古会情報のメール配信をご希望の場合は、「メールマガジン希望」とご記入下さい。また、申込と別アドレスへマガジン配信をご希望の場合「メールマガジン希望アドレス」という一文と共にご記入下さい。)
※(特にau携帯の方)上記アドレスが受信拒否とならないようメールの設定をお願いいたします。

■会場:「西東京いこいの森公園」
(東京都西東京市緑町3丁目3-2)近くの【屋内運動施設】
※所在地はお問い合わせ・お申し込みの方にメールでお知らせいたします。(方条の西東京稽古会と同じ会場です)

・最寄り駅:西武池袋線「ひばりヶ丘」、または西武新宿線「田無」からバスで下記バス停ヘ
・最寄りバス停:(会場近い順に)西武バス「都営住宅前」「交番前」「谷戸小学校」「緑町三丁目」「住友重機械工業前」
※徒歩の場合:ひばりヶ丘駅から約15分/田無駅から約30分


【講師】


■浅谷 康 (アサヤ ヤスシ)

オーストラリア在住。
2001年、国内のブレイクダンス大会 “Battle Of The YearJapan” で2位。
同年オーストラリアに渡り、2002年、2003年とオーストラリア国内のブレイクダンス大会で優勝し、ドイツで開かれるブレイクダンス国際大会”Battle Of The Year”にオーストラリア代表として参加。
その後、活動をTV、映画へと広げ、オーストラリア国内のTVシリーズ、映画作品、ハリウッド作品にスタント パフォーマーとして参加。

【2017 taurus world stunt awards】の「BEST SPECIALITY STUNT」部門(世界No.1スタント)を受賞。代表作品は「ウルヴァリン: SAMURAI」「ハクソーリッジ」「エイリアン:コヴェナント」「The Meg(MEG ザ・モンスター)」「寄生獣」他多数。

・フェイスブック:
https://facebook.com/profile.php?id=528244687



■方条遼雨(ほうじょうりょうう)

 甲野善紀先生、中島章夫先生に武術を学ぶ。
 両先生のアシスタントをしつつ術理に独自の理論を加え、脱力・「体・動きの根本原理の組み替え」に主眼を置いた「玄運動(げんうんどう)」「玄武術」を提唱。
 スポーツ指導者・ダンサー・パフォーマー・格闘家・文筆家など、ジャンルを問わず、各分野ごとの「体の使い方」を幅広く指導。
 近年では祖母井秀隆氏(「VONDS市原」社長兼GM・Jリーグ「ジェフ市原」「京都サンガF.C」/仏「グルノーブル」元GM)と合同で、「京都サンガ普及部コーチ講習会」講師を務める。
 2016年6月・前年度【合気道SA】主催「実戦合気道選手権」無差別級優勝、総合優勝者に勝利。

 現在、玄武術【天根流】(あまねりゅう(旧・甲章)主宰。
 恵比寿・動作術の会スタッフ/BULINK・甲野善紀「綾瀬講習会」スタッフ/西荻窪「ほびっと村学校」講師/埼玉少年サッカー【FC Cano(カーニョ)】講師/よみうりカルチャー浦和講師。

【 甲野善紀先生からの紹介文 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-entry-1165.html
【 メディア】(ラジオ)BAYFM「Love Our Bay」(2017年2/13〜2/16)
http://www.bayfm.co.jp/lob/top.html
日刊スポーツ/Yahoo! ニュース(2016年10/23)

http://www.nikkansports.com/soccer/news/1728038.html
【玄運動/玄武術とは 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-category-25.html
【 活動歴・年表 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-entry-175.html


■ 玄武術【天根流】HP:
http://hojos.blog135.fc2.com/

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

小樽の虹

20181008160438314.jpg




 二日連続の虹!
 数分だけ現れて消えました。

 端から端まで綺麗に見えたのは生まれて初めてです。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

【専門家】




 「歩く」だとか「階段をのぼる」のは熟練の技術みたいな部分がありますから、体力に余裕がある時はなるべくエスカレーターなどを使わない事をおすすめします。

 「体をきたえる」のではなく、「上手になる経験を蓄積する」つもりで日々過ごせば、ジムなどに通うよりも質の良い体を作る事ができます。


 人は誰しも「歩く」「座る」「立つ」行為において、毎日休まず繰り返している「専門家」なのです。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 上達の秘訣 術理解説 日常 近代体育の問題 スポーツ 健法

小樽の虹

20181007171207126.jpg





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 活動記録

【立体】



 立体的に動く事。

 たとえば手を左右に動かしながら体を前後に移動するだけでも、相手にとってとても分かりづらい動きとなります。

 更に回転・沈みなどが加われば、まさに「立体」となるのです。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 稽古法 術理解説 玄武術 根本原理の組み替え 甲野善紀

札幌へ

20181005103821e6f.jpg




札幌教室に行きます!





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 活動記録

【空気】



 「空気が読めない」とは、場における「入力不足・出力過多」の事を言う。

 つまり、「周りの状況が読み取れず、自分の言いたい事ばかりを言っている(やりたい事ばかりをしている)状態」です。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 日常

【機嫌】




 自分の機嫌は体で作る。
精神状態は「身体感覚」なんです。





 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 術理解説 日常 相を変えない 過剰増幅 交差理論

■10/19・11/2(金)【茅ヶ崎動作術の会】カフェお散歩

茅ヶ崎動作術ブログ.jpg カフェお散歩ブログ.jpg


○ 本来の骨格にしたがい、重力に対し自然に立てる「骨なりに立つ」方法を練習します。
 動きと姿勢が綺麗になり、日常動作やスポーツ、武道、ダンスの上達にもつながります。


◆ 会場は、茅ヶ崎の不思議空間「カフェお散歩」です。ここではオーナーが豆の新鮮さにこだわったプレス式のコーヒー、他では飲めないお酒なども楽しめます。
 また、カカオ豆から手作りで仕上げたオリジナルチョコレートも販売しています。

◆ 稽古後はそのまま会場で懇親会が始まります。良心的価格の美味しいお料理と、チョコやローストしたカカオ豆の味見もできます。ぜひ、こちらもご参加ください。


※ 基本的に申し込み制ですが、当日突然予定が空いた方などは予約なしの飛び込み参加も可能です。


◎ 茅ヶ崎動作術の会


■開催日:
【第27回】2018年9月14日(金)
【第28回】2018年10月19日(金)
【第29回】2018年11月2日(金)
■開催時刻:午後7時15分から午後9時15分(午後6時45分受付開始/途中参加・退席可能)
■会場:「カフェお散歩」
■会場へのアクセス:〒253-0044 神奈川県茅ヶ崎市新栄町2-11
 JR「茅ヶ崎駅」徒歩約5分
 電話番号 080-5686-6094
 会場の参照ページ( http://www.shonan-sh.jp/shop/gourmet/restaurant/osampo/ )
 ※会場はお貸しいただいているだけですので、稽古内容に関する会場への問い合わせは無いようお願いいたします。
■参加料:2000円
■講師:中島章夫(動作術研究家・骨盤おこしトレーナー)
■主催:源運動/源武術【甲章】(http://hojos.blog135.fc2.com/)
お問い合わせ・お申し込みアドレスhoujoushunkoku@gmail.com
(世話人・方条瞬刻)
■お申し込み:上記アドレスより、必要事項を記入の上お申し込み下さい。※申込後のキャンセル可能です。
 1、件名に希望教室名と、開催日:例「11/2茅ヶ崎申し込み」
 2、あなたのお名前・フリガナ
 3、緊急時連絡先(教室予定の変更等の際使用)
 4、懇親会ご参加の有無・例:「懇親会参加」「懇親会不参加」「懇親会未定」
 5、当日のご希望やご要望・又、当講座参加の動機やお知りになった切っ掛けを教えていただけると有り難いです。(今後の参考にいたします。)
 6、源運動/源武術「甲章」による稽古会情報のメール配信をご希望の場合は、「メールマガジン希望」とご記入下さい。
 申込と別アドレスへマガジン配信(無料)をご希望の場合「メールマガジン希望アドレス」という一文と共にご記入下さい。
※(特にauの方)上記アドレスが迷惑メールとならない様に設定をお願いいたします。

【会場への経路】

 JR茅ヶ崎駅の改札を出て左に最初に見えるエスカレーターを降り、左へ道なりにしばらく直進。商店街「エメロード」の交番、「茅ヶ崎ショッピングセンター」を通過し、酒屋のある角(旧型の赤いポストが目印)を左折。そのまま道なりに真っすぐ行くと、アジア料理「mabuya」・お好み焼き「mahina poepoe」と並ぶ三件目が会場。

■講師プロフィール

 中島章夫(なかじま・あきお)
 1954年生まれ。動作術研究家。骨盤おこしトレーナー・東京支部長。

 1979年に身体技法の研究家・甲野善紀氏主宰の武術稽古研究会・松聲館入門。
 1994年から2003年、武術稽古研究会解散まで甲野善紀氏の公開稽古会恵比寿稽古会幹事。
 2004年から甲野氏の身体運用法を研究する人のために「半身動作研究会」を主宰。
 2006年、ドキュメント映画『甲野善紀身体操作術』(監督:藤井謙二郎)に出演。
 2008年から親交の深い中村考宏氏(治療士・PFスポーツトレーナー・えにし治療院院長)の提唱する「骨盤おこしトレーニング」を、世に広く伝えるべく同氏の世話役として東京セミナーを開始。
 同年、「骨盤おこし」東京支部長となる。
 2009年1月、正式に「骨盤おこしトレーナー」の認定を受ける。
 2014年9月1日より、「半身動作研究会」を「動作術の会」と改める。
 現在朝日カルチャーセンター他、多数の武術講座にて講師を務める。
 著書:「技アリの身体になる」(共著・田中聡/発売元:バジリコ)、「縁の森 」(共著・甲野善紀/発売元:合気ニュース)

  HP:動作術の会HP(http://www3.ocn.ne.jp/~hanmiken/)、動作術の会「技アリ」ブログ(http: //hanmidosa-waza-ari.cocolog-nifty.com/blog/)、mixiコミュニティー動作術の会・中島章夫(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3971685)




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

【不良とオタク】




 どんな分野も、「不良が切り開き、オタクが完成させる」という経路をたどる。

 スポーツも、文学も、ロックも、漫画も、ラップも、お笑いも、みんなそうだ。


 黎明期には「そんな事をやる奴は不良だ」と差別すら受けている。

 不良どもが切り開き、社会的ステータスを獲得したころ、オタク達が法則性やセオリーを見出し参入してくる。


 そのころ文化は最盛期を迎え、オタクが大部分を占めて来たらもう、つまらなくなっている。







 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 日常 スポーツ

PR

プロフィール

方条遼雨

Author:方条遼雨
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【玄運動/玄武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、動作術の会・中島章夫先生のアシスタントなども。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「玄運動/玄武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: