【ゼロ負荷運動】


 ちょうど一週間ほど前に「ゼロ負荷運動」という身体の調整法を思い付き、月曜の茅ヶ崎教室で試してみました。

 これは「伸ばさない、鍛えない、決めない」を原則に、体の各所をほぐしつつ、調整や準備・整理運動、簡単な治療にもなるものです。


 概要さえ理解できれば、誰にでも簡単にできる運動法なので、覚えた方には各所でどんどん指導していただこうかなと思っております。


 もちろん明日の教室でも披露してみる予定です。



 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : ゼロ負荷運動

【自分】


 「自分を信じる」という言葉があるが、そもそも「自分」は信じたり疑ったりする物ではない。



 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

【社交性】



 社交性は「技術」よりも、他者を受け入れる心。



 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

【要点】


 何を表現するにしても、理解するにしても、とても重要なのが「要点を押さえる」事です。

 ごく簡単に言うと、「一言で説明する能力」です。


 意識すれば、ツイッターなどもその練習になります。

 この要素が凝縮すると、「ネーミング」や「キャッチフレーズ」ともなります。


 たとえば優れた芸人さんはみな即興で「あだ名」を付けるのが上手です。

 絵で言えば、「少ない線で描く似顔絵」といったところです。


 どれも、「限られた枠の中で本質をとらえる」という点では共通しているのです。



 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

■JIDAIさんのアートマイムを見に行こうの会


 方条と稽古でも交流のある、JIDAIさんの公演を見に行く会です。
 毎回、素晴らしい内容です。

 公演前に簡単な懇親会も行います。
 ご一緒できる方は早めに集まりましょう。
 ご興味ある方は、どなたでもご参加できます。

 ご参加希望の方は、下記「公演案内」からチケットお申し込みの上、
houjoushunkoku@gmail.com
 (方条)へご連絡ください。

■集合:1月27日(金)午後5時45分・ JR両国駅西口改札前 (途中参加可能)


【公演案内】


https://m.facebook.com/events/1247357858650927


シアターX(カイ)× 日本アートマイム協会 共同企画 

『マイミクロスコープ 〜夜のアートマイム劇場 第十三夜〜』

今回はいつもより早い 夜8時開演
新作上演に加え、特別企画を用意しています。

5月にポーランド公演の際に行いました、映像を使ったアートマイムについてのプレゼンテーション、日本でもお届け致します。
どうぞお楽しみに!



◉JIDAIアートマイムソロ新作 上演 
 特別企画

◉日時:1月27日(金) 20時 開演 (22時終演)

◉料金:1000円(全席自由)

◉劇場:シアターX(カイ)
    東京都墨田区両国2-10-14
    JR総武線両国駅西口下車、左へ徒歩約3分
    都営地下鉄大江戸線両国駅A4・A5出口徒歩約8分

◉ご予約・お問合せ◉
・JIDAI jidai-@nifty.com
・シアターX(カイ)
http://www.theaterx.jp/17/170127-170127p.php
Tel 03-5624-1181 Fax 03-5624-1166



 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

【両眼】


 「有るもの」に目を向ける力が「洞察力」で、「無いもの」に目を向ける力が「想像力」。


 備わると、ようやく両目で世界が見える。



 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

■2/12(日)【スポーツと武術をつなぐ】祖母井秀隆・方条瞬刻合同教室



 「オシムを日本に呼んだ男」として知られる、元「ジェフ市原/グルノーブル/京都サンガ」GM・祖母井秀隆と源武術【甲章】主宰・方条瞬刻による合同教室です。
 アシスタント・ゆっきー先生のミニヨガコーナーもあります。

 内容にご興味がある方でしたらどなたでもご参加できます。終了後は懇親会を予定しております。


◎【スポーツと武術をつなぐ】


■開催日時:2017年2月12日(日)・午後4時30分から6時まで(午後4時20分から受付開始)
■会場:「川越市中央公民館 和室2(1F突き当り右の部屋) ※「甲章」名義で予約してあります。
※会場はお貸しいただいているだけですので、稽古内容に関する施設への問い合わせは無いようお願いいたします。
・住所:川越市三久保町18-3/電話:049-222-1394
・アクセス:東武東上線川越市駅又は川越駅徒歩25分、西武新宿線本川越駅より徒歩15分
・会場の参照ページ:
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/smph/shisetsu/kokyoshisetsu/kominkan_katsudokan/chuokominkan.html
■参加費:3000円
■定員:25名
お問い合わせ・お申し込みアドレス(世話人・丸尾)chuunenbaraoyaji2@yahoo.co.jp
または方条へhoujoushunkoku@gmail.com
■お申し込み:上記メールアドレスから、必要事項を記入の上お申し込み下さい。
 1、「2/12スポーツ申込」 ・懇親会ご参加の方は「懇親会参加希望」
 2、本文にお名前(フリガナ)
 3、緊急時連絡先(講座予定の変更等の際使用)
 4、ご希望や当日のリクエスト・当講座参加の動機やお知りになった切っ掛け等ありましたらご記載下さい。
 5、甲章による稽古会情報や技の解説・練習法などのメール配信(無料)をご希望の場合は、「メールマガジン希望」とご記入下さい。また、申込と別アドレスへマガジン配信をご希望の場合「メールマガジン希望アドレス」という一文と共にご記入下さい。
※(特にauの方)上記メールアドレスが受信拒否にならない様に設定をお願いいたします。
■ご用意するもの:動きやすい服装、補給用の水分、筆記用具、タオル、(必用に応じて)ご専門分野の道具(ボール、ラケットなど)


【教室について】

 多くの近代スポーツが見落とし、「死角」になっている動きが脱力や武術にはあります。
 超一流選手が身につけている動きの中には、「才能」で済ませずに、「練習できるもの」があります。

 当教室では、「スポーツに活かせる武術の知恵」をレクチャーしつつ、現代社会におけるスポーツの可能性と問題点についても考えます。
 

【講師プロフィール】


■ 祖母井 秀隆(うばがい ひでたか)


  大阪体育大学卒業、読売クラブ、ドイツリーグでプレイヤーとして活躍後、ケルン体育大学(ドイツ)でコーチングを学び卒業。
 帰国後は、大阪体育大学サッカー部コーチ、ジェフユナイテッド市原(現千葉)育成部長、同GM(※)を歴任。
 2007年からグルノーブル・フット38(フランス)でGM、2008年から2010年まで会長代行。2部の中堅クラブを1部へと押し上げた。
  2010年から2014年まで、京都サンガのGM。
  2015年よりCTG・S・C(Craine Tortoise Genkikan Sports Club)企画部長に就任し、市原を中心に活動を展開中。
  2016年より淑徳大学客員教授に就任。
 株式会社【ファンルーツ】アドバイザー。

 ドイツ留学時代に培った幅広い人脈を活かしてヨーロッパからイビチャ・オシム、アマル・オシムらの指導者を招聘した実績を持つ。

・TV出演:「プロフェッショナル 仕事の流儀」第80回(2008.3.4放送)
http://www.nhk.or.jp/professional/2008/0304/ 他
・著書:『祖母力 うばぢから オシムが心酔した男の行動哲学』 光文社刊、『「監督を決める」仕事 -世界が認めた日本人GMの逃げないマネジメント』 ダイヤモンド社刊 他

※GM:ゼネラルマネージャーの略。サッカークラブの運営・選手の交渉・地域活性などクラブに関わるすべての仕事を担う。



■ 方条 瞬刻(ほうじょう しゅんこく)

 甲野善紀先生、中島章夫先生に武術を学ぶ。
 両先生の術理に独自の解釈を加え、「体・動きの根本原理の組み替え」に主眼を置いた「源運動/源武術」を提唱。
 スポーツ指導者・ダンサー・パフォーマー・格闘家・文筆家など、ジャンルを問わず、各分野ごとの「体の使い方」を幅広く指導。
 近年では祖母井秀隆氏(元Jリーグジェフユナイテッド市原/京都サンガF.C. ゼネラルマネージャー)と合同で、「京都サンガ普及部コーチ講習会」他、全国の教室で講師を務める。
 2016年6月、前年度【合気道SA】主催「実戦合気道選手権」無差別級優勝、総合優勝者とのノールール組み手に勝利。

 現在、源武術【甲章】主宰。(http://hojos.blog135.fc2.com/)
 恵比寿・動作術の会(半身動作研究会)スタッフ/BULINK・甲野善紀「最新の気づきと技と術理」綾瀬講習会スタッフ/カルチャースクール西荻窪「ほびっと村学校」講師。
houjoushunkoku@gmail.com


【 メディア】
■BAYFM 「ラブ・アワ・ベイ」2017年
http://www.bayfm.co.jp/lob/top.html
■日刊スポーツ/Yahoo! ニュース

http://www.nikkansports.com/soccer/news/1728038.html
【源運動/源武術とは 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-category-25.html
【 活動歴・年表 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-entry-175.html
【 甲野善紀先生からの紹介文 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-entry-1224.html



■ アシスタント:ゆっきー

 ヨガ講師。
 2016年に行われた祖母井秀隆・方条瞬刻合同講師による「京都サンガ普及部コーチ講習会」を始め、全国で行われている両氏の合同教室・単独教室でアシスタントを務める。
 現在千葉県内で老人向けヨガコーナーを担当。




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

【縁】



 来るものを拒まず、去るものを追わず。


 去らなかったものを「縁」という。



 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

■1/13(金)-1/14(土)第2回【群馬稽古会】太田市

◎第2回【群馬稽古会】


 群馬県にて開催する教室の第二回です。
 二日間の連続教室ですが、いずれも個別にご参加できる内容です。
※1/14『格闘技に活かす武術』のみ会場が違いますのでご注意下さい。(下記参照)


【日 時】

◎2017年1月13日(金)19時-21時

■ 「脱力」の体験・第1部……心と体の無駄な力を抜く方法を中心に、近代のスポーツや武道の常識とは全く異なる動きを体験・練習します。
 日常からパフォーマンス・プロスポーツまで幅広く応用が可能です。
 力をぬくほど良いので体力の心配がなく、運動が苦手な初心者から現役選手までご参加できます。
 参加者のご質問に答えつつ、それぞれに合わせた応用例のご提案もいたします。

◎2017年1月14日(土)

※各単発参加可能・10分前より受付開始


■特別講習『格闘技に活かす武術』 12時00分-13時30分
……日本古来の武術に見られる体の使い方を、現代の格闘技に活かすべくレクチャーいたします。
 教室にご興味のある方でしたら、どなたでもご参加できます。

■ 「脱力」の体験・第2部 14時00分-15時30分
…… 上記教室の第2部です。それぞれ内容が独立しておりますので、この時間単体でも楽しめます。

■ 「脱力」の体験・第3部 15時50分-17時20分
……上記教室の第3部です。それぞれ内容が独立しておりますので、この時間単体でも楽しめます。


【会場1(「格闘技に活かす武術」のみ)】 「ポンムエタイジム」(旧ワイルドシーサー太田支部)
 太田市植木野町688-2
 アクセス:野州山辺駅(駅から1.6km)/韮川駅(駅から1.9km)
http://www.pon-muaythai.com/

【会場2(「格闘技に活かす武術」以外の全ての教室)】 「只上一区集会所」
 〒373-0011 太田市只上町1858-1
 アクセス: 北関東自動車道:太田桐生ICより車で3-4分・駐車場有り
※最寄り駅(山前駅)から距離がありますので、車またはタクシーのご来場をおすすめいたします。
http://mapnavi.net/public/directory/listing/162/

 ※会場はお貸しいただいているだけですので、稽古内容に関する施設への問い合わせは無いようお願いいたします。
【参加費】 1講座1500円
【主催】 石川幸子 saiwa.issy@gmail.com

お問い合わせ・お申し込みアドレスhoujoushunkoku@gmail.com
■お申し込み:上記メールアドレスから、必要事項を記入の上お申し込み下さい。(申し込み後のキャンセル可能)
 1、件名に希望教室名と、開催日:例「1/14「「脱力」の体験・第3部」申し込み」 (各講座単体で参加できます)
 2、本文にお名前(フリガナ)
 3、緊急時連絡先(任意・講座予定の変更等の際使用)
 4、ご希望や当日のリクエストなどあればどうぞ。又、当講座参加の動機やお知りになった切っ掛けを教えていただけると有り難いです。(今後の参考にいたします。)
 5、甲章による稽古会情報や技の解説・練習法などのメール配信(無料)をご希望の場合は、「メールマガジン希望」とご記入下さい。また、申込と別アドレスへマガジン配信をご希望の場合「メールマガジン希望アドレス」という一文と共にご記入下さい。
※(特にauの方)上記メールアドレスが受信拒否にならない様に設定をお願いいたします。


■ 講師:方条瞬刻

【講師プロフィール】

 甲野善紀先生、中島章夫先生に武術を学ぶ。
 両先生の術理に独自の解釈を加え、「体・動きの根本原理の組み替え」に主眼を置いた「源運動」「源武術」を提唱。
 スポーツ指導者・ダンサー・パフォーマー・格闘家・文筆家など、ジャンルを問わず、各分野ごとの「体の使い方」を幅広く指導。
 近年では祖母井秀隆氏(元Jリーグ【ジェフユナイテッド市原】【京都サンガF.C. 】ゼネラルマネージャー)と合同で、「京都サンガ普及部コーチ講習会」講師を務める。
 2016年6月・前年度【合気道SA】主催「実戦合気道選手権」無差別級優勝、総合優勝者とのノールール組み手に勝利。

 現在、源武術【甲章】主宰。
 恵比寿・動作術の会(半身動作研究会)スタッフ/BULINK・甲野善紀「最新の気づきと技と術理」綾瀬講習会スタッフ/カルチャースクール西荻窪「ほびっと村学校」講師。

【 メディア】BAYFM「Love Our Bay」(ラジオ・2017年)
http://www.bayfm.co.jp/lob/top.html
日刊スポーツ/Yahoo! ニュース(2016年)

http://www.nikkansports.com/soccer/news/1728038.html
源運動源武術とは 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-category-25.html
【 活動歴・年表 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-entry-175.html
【 甲野善紀先生からの紹介文 】
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-entry-1224.html


■ 源武術【 甲章 】HP:
http://hojos.blog135.fc2.com/

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「源運動源武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 脱力術 方条瞬刻

【2017年ご挨拶にかえて】


 私はこの数年、「運命は、いじくらない方が適切に働く」という思いを強くしています。

 たとえば、「願掛け」や「引き寄せ」の類いは、仮にそれが成就しても、むしろ成就するほどに一点に向けた「ひずみ」を大きくするばかりで、広い目で見ると良くない事の様に思えてきたのです。
 なので、私は数年前から初詣で何も願わなくなりました。


 川を人の論理で整え固めても、総合的には環境を歪める様に、運命も地形に沿った通り道の邪魔をしない事こそが大切ではないかと思うのです。


 この実感は、まず「肉体」から始まりました。
 「筋力に頼った動き」が、体の適切な働きを妨げていると感じたのです。

 目先の「筋力」で間に合わせようとすると、「重力」や「慣性」といった力がうまく作動できないからです。


 そして、「精神も同じだ」と思う様になりました。
 「感情に支配される」事が、心の適切な働きを歪めてしまうのです。

 人は感情に支配された時、目先のメンツや勝ち負けにこだわり、「最適の判断」よりも「不快の解消」を優先してしまうからです。


 更にそれは、「運命も同じだ」と感じるようになりました。
 自分に対して「こうしたい」「こうあるべきだ」と決めつける事が、本来その時行うべき「最善」を見失わせるのです。

 「天命の自覚」や「使命感」はその時点の自分が作り上げた「幻の自分」を設定し、筋書きを超えた事態への視野を狭め、柔軟な対応力を低下させてしまうからです。


 これは、何か人智を超えた複雑な問題というほどの事でもなく、目先の手頃な力で「間に合わせ」をしようとすると、その向こう側に控えている、もっと「大いなる力」が活用できない、という事です。


 共通するのは、「余計な事をしない」という一点です。
 「筋力」に、「感情」に、「願望」に、本来進むべき通り道の「邪魔をさせたくない」のです。


 一般的には、体に「力」を込め、「感情」を昂(たかぶ)らせ、高い「目的意識」と「目標」を掲げるのが当たり前となっています。

 私も昔はそうでしたが、全て正反対になってしまいました。

 私の武術は一言でいうと「価値の反転である」と説明していますが、ここまで反転するとは思いませんでした。


 一般常識とはどんどんかけ離れて行っている感がありますが、ここまで来たら、「反転の世界」の行き着く果てを覗いてみたいなと思います。

 そして、「常識」という枠組みの中で窮屈さや閉塞感を感じている方に、「こんな世界もありますよ」と、ちょっとだけご紹介できればな、と思っております。


 昨年は、全国各地から稽古のお呼びが掛かったり、道場破りと戦ったり、スポーツ新聞やYahoo!ニュースに自分の名前が出たり、ラジオ番組の収録をしたり、様々な事があった一年でした。

 今年もこれまで通り何も願わず、「運命の通り道」の邪魔だけをしないよう、生きてゆけたらと思っております。


 今年も宜しくお願いいたします。


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲

 ▲ サイト一覧へ ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 方条瞬刻 脱力術

PR

プロフィール

方条瞬刻

Author:方条瞬刻
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【源運動/源武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、半身動作研究会・中島章夫先生の術理を研究。 
■ 定期的に中島先生を講師にお招きし、東京都中央区にて「甲野善紀の術理史」という稽古会を開催中。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「源運動/源武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: