FC2ブログ

03/16のツイートまとめ

HoujouTomonori

■ 【広島稽古会】 5/30(土) ■広島県にて稽古会を開催いたします。会場[広島市東区民文化センター](JR広島駅)2時-4時を予定。詳細決定次第ツイートやHP冒頭[インフォメーション]内でお知らせいたします http://t.co/jOOmQxvK3i
03-16 19:44

■ 3/28(土)講座【りきみをぬく】筋力に頼らない動きの不思議な世界です。デスクワークや介護、武術にも応用する事ができ、スポーツマンが驚く様な動きを突然できるようになる事もあります。 http://t.co/fwybX4VISt
03-16 20:03

■4月から【鍛えない護身術】新講座 ■よみうりカルチャー浦和/第2・4土曜17:30-19:00/申込048-824-5711/方条瞬刻/[脱力]や[術]といった、昔からの武術の智恵による身の守り方を学びます http://t.co/rTuOLNepw8
03-16 20:29

■来週3/28(土)【鍛えない護身術】体験会◆4月よりよみうりカルチャー浦和で始まる新講座の体験会です。入会不要・どなたでも参加可能・18:30-19:30/1080円/申込048-824-5711/浦和駅/方条瞬刻 http://t.co/rTuOLNepw8
03-16 20:30

【状況把握】 武術やさまざまな分野に共通する大切な能力に、「状況把握」というものがあります。 読んで字のごとく、その時の状況を把握(はあく)する能力です。
03-16 23:17

具体的にいうと、自分の手足の位置は、持っている道具の角度は、相手と自分との位置関係は、相手の持っている武器と五体の状態は……など、より正確に、より多くの要素を、時間の流れと共に認識し続ける能力です。
03-16 23:18

言葉を変えれば、「見失う瞬間と、取りこぼす要素が少ない」能力とも言えます。 この能力が上位にある方が、より高い視点から二人の状況を「見下ろす」ことになるので、優位にやり取りを進める事ができます。
03-16 23:19

たとえば寝技など、相手と密着するぐらい接近しながらもつれ合っている状況では、互いの手足はどこにあり、どうなっているのかなど特に見失いがちです。 こういった時、とりわけこの「見下ろす視点」は高い有効性を発揮(はっき)します。
03-16 23:20

武術に限らず、その他あらゆる分野においてもこの「見下ろす」感覚はとても重要であるはずです。 たとえば現場の指揮や話し合いにおいて、これが出来ていないという事は、「周りの状況が見えていない」という事でもあるからです。
03-16 23:21

正反対に、「状況認識の一切を取り払う」という技法もあり、こちらも有効かつ重要でもあるですが、それはまた別の機会にお話したいと思います。 (おわり)
03-16 23:21

関連記事

PR

プロフィール

方条遼雨

Author:方条遼雨
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【玄運動/玄武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、動作術の会・中島章夫先生のアシスタントなども。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「玄運動/玄武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: