独り皮膚操作(14.5.24[りきみをぬく]講座記録3)

 この日、Mさんのご質問で思い出した練習法がありました。

 「自分で自分の皮膚(ひふ)をずらすのは、稽古(けいこ)になりますか?」


 まさに、私は数年前この様な稽古法を考えていました。
 しかし、当時周りの数人に伝えただけで、この日まですっかり忘れていました。

 現在のように文章に記録する習慣があまりなく、新しい技や稽古法が思い浮かんでも、どんどん忘れて行っていたのです。
 中島先生の「皮膚(ひふ)をずらす」技の練習は、なかなか難しいですが、受ける相手がいないと通常はできません。


 しかし、自分で自分の腕(うで)の皮膚をずらすだけで、ずいぶんと練習になるのです。


  (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 脱力術 稽古レポート

上達の瞬間(14.5.24[りきみをぬく]講座記録2)

 この練習法で、参加者全員に「ヒフをずらして人をうごかす」効果を体験していただけました。想像以上に皆さん上手で、教えていた私が驚くほどでした。


 特に、講座第一回目からほとんど毎回通ってくださっている常連のMさんが、この稽古(けいこ)で「肩が前にのめらない」事にかんする大きな感覚をつかんだ様でした。

 こういう事があると、人はさまざまな動きが急激に向上するので、Mさんの今後の進展がとても楽しみです。
 講座後のお茶の時間が終わるまで、ずっと楽しそうに過ごしていたMさん表情が印象的でした。

 こんな瞬間に立ち会えるのは、伝える側としてもとても嬉しいものです。


 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

tag : 源武術 源運動 稽古法 稽古レポート 上達の秘訣 脱力術

背壁の皮膚操作(14.5.24[りきみをぬく]講座記録1)

 先日5/24(土)西荻窪でおこなわれた講座「りきみをぬく」には、遠く広島県から来てくださった方をふくめ、6名のご参加がありました。


 この日は、「背壁の皮膚操作(はいへきのひふそうさ)」という稽古法(けいこほう)を初披露。

 しばらく前に思いつき、練馬の講座などではおこなっていたのですが、いつも話の流れで講座内容がどんどん変わるので、ほびっと村ではやらないままだったのです。


 この練習法は、中島先生の「皮膚の操作(ひふのそうさ)」と「壁を背にした正面押し」を組み合わせてみたもの。

 壁によりかかる事により生まれる「強制的に体が前にのめらない様になる」効果と、前のめりになると途端(とたん)に効果が消えてしまう「皮膚の操作」の相性がとても良いと思い作ってみたのです。



 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 稽古レポート 脱力術

動きの質・2

 前回、身体動作の練習において「複雑・難解な動きをおこなうよりも、「単純な動きの質を高める」ことを優先した方がよい」と書きました。

 その理由は、「複雑な動きは全て、「単純な動き」の展開形(てんかいけい)だから」です。


 同様に、「低負荷(ていふか)の動きの質を高める」事を優先した方が良いと思っています。

 重いものを持ち上げる、ふりまわす、つらい姿勢で耐(た)える・うごき回るなどは、いわば体にとって「緊急事態(きんきゅうじたい)」です。


 そうすると、それまで自分がもっとも慣(な)れ親(した)しんだ、使い勝手のよい体のつかい方でその状況を凌(しの)ごうとしてしまいます。

 力んだり、つまったり、滞(とどこ)ったりする体の使いかたをていねいに治している場合ではなくなってしまうのです。


 負荷(ふか)のすくない動きや、軽くてたんじゅんな道具をあつかったりする中で、ていねいに力み癖(ぐせ)などをぬいてゆき、じょじょに負荷をを強くして自分の上達をたしかめる。

 甲章ではそのような手順で練習をおこなっています。


 (おわり)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 脱力術 根本原理の組み替え

6/28講座【りきみをぬく】西荻窪ほびっと村学校

講座イラストweb用.jpg
ほびっと村1 ほびっと村入口ブログ用.jpg

●体の、無駄な力を抜く方法を楽しく練習してゆきます。

 単発参加可能・毎月第4土曜開催です(12月のみ20日(第三土曜)に開催)。


◎ りきみをぬく 〜 日常・運動に役立つ脱力法 〜



・力みは体にとってブレーキとなり、肩こりや故障の原因にもなります。
 解消できると日常動作は効率よく、楽しいものに変わります。

・筋力に頼らない動きの不思議な世界です。
 デスクワークや介護、武術にも応用する事ができ、スポーツマンが驚く様な動きを突然できるようになる事もあります。
 体力のない方も楽しく遊びながら、体と動きを改善してゆきましょう。

■開催日:2014年6月28日(土)
(次回は7月26日(土)、8月23日(土))
※年間予定:http://hojos.blog135.fc2.com/blog-entry-472.html
■開催時刻:午後3時から午後4時50分
■受付開始:午後2時45分(途中参加・退席可能)
※講座後には近くのファミレスで一時間ほど簡単な懇親会を行います(自分の注文分だけ支払い制です)。こちらもお気軽にご参加下さい。主に雑談や、講座や体に関するご質問をお聞きしています。

■参加費:2500円(当日)/予約参加・500円割引(2000円)/見学無料
※三回目以降の参加から、当日参加も2000円
■講師:方条瞬刻源運動源武術【甲章】主宰)
■会場:ほびっと村学校(ほびっと村3階)
■会場へのアクセス:〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-15-3
 JR中央線西荻窪駅南口下車 徒歩2分
【JR西荻窪駅からの経路】: 改札を出たら右手にある南口の階段を下り、小さい広場を通過して目の前の道を左へ直進。すぐに見えるみずほ銀行に向かって横断歩道を渡る。みずほ銀行を左手に見ながら、やきとん酒場「旨い道」(うまいどう)との間の通りに入る。そのまま会場まで直進。右手に「秋山歯科」、左手に「こけし屋」を通り過ぎ、左手に見える「有賀歯科医院」の一軒先にある入口がほびっと村。一階の八百屋「長本兄弟商会」左隣の階段を昇り、3階の書店「ナワプラサード」奥が会場入口。
■会場の参照アドレス:
・ほびっと村(http://www.nabra.co.jp/hobbit/hobbit_mura.htm)
・ほびっと村学校かわらばん(http://www.nabra.co.jp/hobbit/Default.htm)
■お申し込み:申し込み制ですが、当日飛び込み参加も可能です(ご予約いただいた方は参加費500円引き)
 メール(houjoushunkoku@gmail.com)にて以下をご記入の上お申し込み下さい。
 1、件名に「6/28りきみをぬく申し込み」
 2、本文にお名前(フリガナ)
 3、緊急時連絡先(任意・講座予定の変更等の際使用)
 4、甲章による稽古会情報のメール配信をご希望の場合は、「メールマガジン希望」とご記入下さい。また、申込と別アドレスへマガジン配信をご希望の場合「メールマガジン希望アドレス」という一文と共にご記入下さい。)※上記アドレスが受信拒否とならないようメールの設定をお願いいたします。
■講座内容のお問い合わせ:源運動/源武術【甲章】(houjoushunkoku@gmail.com)へ

■講師プロフィール:方条瞬刻(ほうじょうとものり)

 甲野善紀、中島章夫先生に武術を学ぶ。
 両先生の術理に独自の解釈を加え、「体・動きの根本原理の組み替え」に主眼を置いた「源運動源武術」を提唱。
 2012年5月、サイラス氏と合同講師による「受験と身体の勉強会」(「身想心海」の前身)開催。
 同年8月、「身想心海」第一回開催。

 現在、源運動/源武術【甲章】主宰。
 恵比寿・半身動作研究会スタッフ/カルチャースクール「ほびっと村学校」講師。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「源運動源武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 脱力術 方条瞬刻

■6/21(土)・7/21(月・祝)【(新講座)人の反射を利用した技/『気にしすぎ』の心と体を治す/無料講座/脱力術/稽古と最新術理】練馬区・方条の各講座

関町北地区区民館 関町北地区区民館入口


■ 源運動/源武術【甲章】方条瞬刻 2014年6月・7月の練馬講座一覧 ■

 2014年6月・7月に行われる方条瞬刻の練馬講座情報です。

・無料講座、1時間講座(1000円)、2時間講座(2000円)の3種類があります。
 複数講座行われる日も、各講座個別の参加が可能です。
 基本申し込み制ですが、当日ご予定が空いた方など予約なしの飛び込み参加も歓迎です。

■(新講座)『人の反射を利用した技』……武術の世界では、生き物に共通する「反射運動(はんしゃうんどう)」を利用した技や原理が数おおくあります。
 甲章では、「反射関係の上位に立つこと」を重要視しています。相手に反射反応を起こさせて、自分には起こらないようにするのです。
 これを、「反射上位論」(はんしゃじょういろん)と呼びます。
 この講座では、「反射関係の上位に立つ」方法、そして反射反応を応用したさまざまな技を練習します。初心者の方も歓迎です。

■『脱力術…… 甲章の提唱する「強い脱力」「貫(つらぬ)く脱力」の、実演と練習を行います。「力をぬくほど強くなる」、常識とは逆の世界です。基本から応用までご紹介しつつ、体の中身を全く別のものに作りなおします。力をぬくほど良いので体力の心配がなく、初心者から専門家の方までご参加できます。
 筋力トレーニングは、稼動部位(かどうぶい)の存在感を高めつづける方法。脱力術は稼動部位の存在感を消してゆく方法。正反対なのです。

■『「気にしすぎ」の心と体を治す』……ひとは、「相手の存在」や「状況」を気にしすぎる事により心を乱(みだ)し、動きや体をゆがめています。それを源運動(げんうんどう)/源武術では「過剰増幅(かじょうぞうふく)」「過剰反射(かじょうはんしゃ)」と呼んでいます。「トレーニング」や「稽古(けいこ)」以前に、心や動きの「ゆがみ」を治すだけで、体の能力はずいぶんと高まります。ひとは、「気にしすぎ」のせいで、ほんらい持っている力さえ出せていないのです。
 「気楽になる」練習をつうじ、ほんらいの自分を見つけてみましょう。運動能力の向上だけでなく、「緊張癖(きんちょうぐせ)」や「あがり症」「ネガティブ思考」「スピーチ下手」の改善などにも応用ができます。

■『無料講座』……うごき・身体の根元にある「根本原理」から作りかえて行く「源運動/源武術」の基本的な練習法をご紹介します。参加無料です。 ※公開用の動画撮影を行いますので、ご協力できる方はお願いいたします。映らないで稽古もできます。

■『術研』(稽古と最新術理 )……武術専門の稽古会です。「一足崩し」(いっそくくずし)「非力体」(ひりきたい)など方条の最新技法の公開を行います。またリクエストにも応じながら、稽古においてもっとも重要な「技の手ざわり」を、次々と受け渡してゆきます。
 道着や稽古道具をお持ちの方はご持参ください。手ぶらでご参加もできます。受ける方の体力に合わせて感覚を手渡しますので、初心者・初参加の方も歓迎です。

■『懇親会』……稽古に関するご質問を受け付けたり、参加者の皆さんで雑談を交わす気軽な会です。懇親会のみの参加も可能です。
 参加費無料・飲食物は各自ご用意下さい。会場近くにコンビニもあります。 ※ごみは各自お持ち帰り下さい。


各講座については前半の「個別情報」をご覧ください。お申し込みや会場については、後半の「各講座共通情報」をご覧ください。


◎【個別情報】


●2014年6月21日(土) 会場:1階「和室」

 ■「無料講座11」……午後1時30分から2時30分(1時15分受付開始)/参加・見学無料/和室/※公開用の動画撮影あり。映らないで稽古もできます。

 ■「懇親会」……2時30分から2時50分/ 参加無料/ 飲食物各自持ち込み(近くにコンビニ・自販機あり)/ 和室/

 ■「脱力術3」……2時50分時から4時50分(2時30分受付開始)/ 参加料:2000円 / 見学無料/ 和室/

 ■「懇親会」……4時50分から5時20分/ 参加無料/ 飲食物各自持ち込み(近くにコンビニ・自販機あり)/ 和室/

 ■(新講座)「人の反射を利用した技」……5時20分から6時20分(5時受付開始)/ 参加料:1000円 / 見学無料/ 和室/

 ■「術研13」(稽古と最新術理)……6時30分から7時30分(6時20分受付開始)/ 参加料:1000円 / 見学無料/和室/


●2014年7月21日(月・海の日) 会場:1階「和室」

 ■「無料講座12」……午前11時から12時(10時45分受付開始)/参加・見学無料/和室/※公開用の動画撮影あり。映らないで稽古もできます。

 ■「懇親会」(昼食)……午後12時から1時/ 参加無料/ 飲食物各自持ち込み(近くにコンビニ・自販機あり)/ 和室/

 ■「『気にしすぎ』の心と体を治す2」……1時から3時(12時受付開始)/ 参加料:2000円 / 見学無料/ 和室/

 ■「脱力術4」……3時15分から4時15分(3時受付開始)/ 参加料:1000円 / 見学無料/ 和室/

 ■「術研14」(稽古と最新術理)……4時25分から5時25分(4時15分受付開始)/ 参加料:1000円 / 見学無料/和室/


◎【共通情報】

■会場:「関町北地区区民館」 ※使用する部屋は個別情報をご覧下さい。
 「らびあんふるーる」名義で予約してあります。
■会場へのアクセス:〒177-0051 東京都練馬区関町北4-12-21 / 電話番号:03-3594-2603
 西武新宿線「武蔵関駅」下車 徒歩5分/ 西武池袋線「大泉学園駅」南口から 西武バス「吉祥寺駅」行 「関町北4丁目」下車すぐ

 【「武蔵関駅」からの経路】: 改札を出て左手にある「北口」出口へ。階段を降りて目の前の道(正面にセブンイレブンが見えます)を右に。直進すると右手に見えるショップ99を通過し、その先に「武蔵関北口商店街」というゲートがあります。くぐると目の前にある、広い十字路を左折。そのまま会場まで直進。「こうしんばし」(小さな橋)、信号「庚申橋北」のある十字路を通過し、「桜井駐車場」を通過したらすぐ隣、左手に入口が見えます。(少し奥まっており、看板が暗めです。)

 ※会場はお貸しいただいているだけですので、稽古内容に関する施設への問い合わせは無いようお願いいたします。
 会場の参照ページ:
http://www.city.nerima.tokyo.jp/shisetsu/community/chikukuminkan/sekimachikita.html

お問い合わせ・お申し込みアドレスhoujoushunkoku@gmail.com
■お申し込み:上記メールアドレスから、必要事項を記入の上お申し込み下さい。(申し込み後のキャンセル可能)
 1、件名に希望講座名と、開催日:例「7/21術研14申し込み」 (各講座単体で参加できます)
 2、本文にお名前(フリガナ)
 3、緊急時連絡先(任意・講座予定の変更等の際使用)
 4、ご希望や当日のリクエストなどあればどうぞ。又、当講座参加の動機やお知りになった切っ掛けを教えていただけると有り難いです。(今後の参考にいたします。)
 5、甲章による稽古会情報のメール配信をご希望の場合は、「メールマガジン希望」とご記入下さい。また、申込と別アドレスへマガジン配信をご希望の場合「メールマガジン希望アドレス」という一文と共にご記入下さい。
※上記メールアドレスが受信拒否にならない様に設定をお願いいたします。

■ 講師:方条瞬刻 (源運動/源武術【甲章】主宰)
プロフィール:甲野善紀、中島章夫先生に武術を学ぶ。両先生の術理に独自の解釈を加え、「体・動きの根本原理の組み替え」に主眼を置いた「源運動/源武術」を提唱。 恵比寿・半身動作研究会スタッフ/カルチャースクール「ほびっと村学校」講師。


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 方条瞬刻 脱力術 過剰増幅 過剰反射 相を変えない

動きの質・1

 武術やスポーツ・ダンスなど身体動作の練習において、複雑・難解な動きをおこなうよりも、「単純な動きの質を高める」ことを優先した方がよいと思っています。

 なぜなら複雑な動きは全て、「単純な動き」の展開形(てんかいけい)だからです。


 その人の基盤(きばん)となっている動きの質が低いままだと、下手な動きを展開してしまう、つまり掛け算(かけざん)してしまうのです。

 師である甲野善紀先生も、「武術は単純な動きで違いが出なければいけない」と仰(おっしゃ)っています。


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 術理解説 根本原理の組み替え

国の質

 「その国の質の高さ」を手っとり早く量る基準は、「最低収入層の充実度」だと思っています。


 国の形の歪(ゆが)みと比例して、支配層の想像力が欠落してくるからです。


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

奔り抜き・2

 (前回のつづき)

 これは、甲野善紀先生の「下段抜き(げだんぬき)」と似た効果がありますが、杖が回転せずに、同じ先端がそのまま相手に向かいつづける点がちがいます。


 先端は、漢字の「乙」の字を左右反転させ、45度ほど時計回りに回転させた軌道(きどう)をえがきます。

 相手の武器と接触するちょくぜん、鋭角(えいかく)の軌道でななめ後ろに反転し回りこむこと・「ブン」と空気を切る音がする速度がほとんど変わらないままそれが行われる事がとくちょうです。

 「速度」もふくめて、この技の前提条件(ぜんていじょうけん)となります。
 速さの出しかたは、甲章の「居合い杖(いあいじょう)」という術理が元になっています。

 高速の方向転換は、終始ちからを抜き続ける脱力技術をつかいつつ、両手を小さく回転させながら自分に返ってくる反作用(はんさよう)を上手に逃がすようにしておこないます。


 かなり目の良い稽古(けいこ)仲間が、「杖が見えなかった」という感想を持ったようなので、動きを向上させたり、実戦的な応用としての研究をつづけてみたいと思います。


 (おわり)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 稽古レポート 術理解説 脱力術

奔り抜き・1

 先日5/15(木)は恵比寿にて「奔り抜き(はしりぬき)」という杖術(じょうじゅつ・長い棒をあつかう)の技をつくりました。


 手順は以下になります。

1、剣・または杖(じょう)をかまえた相手と向かいあいます。

2、ひだり手は杖の上部を下から、みぎ手はまん中よりやや上部を上からにぎります。

3、下がわの先端(せんたん)があいての顔に向かう様に振ります。

4、むかえ打つ相手の杖(じょう)や剣と当たるちょくぜんに、こちらの先端が下がわをくぐり抜けるように避(よ)けて相手の顔を打ちます(もちろん練習では止めます)。



 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 稽古レポート 術理解説

「美味しんぼ」をめぐる騒動について

 民主主義の魂を最も美しく簡潔に表していると私が感じる言葉に、「あなたの意見に100%反対だが、あなたがそれを発言する権利を私は命をかけて守る」というものがある。

 この原則が守られていたかどうか。漫画作品「美味しんぼ」をめぐる、今回の騒動における私の関心事はこの一点に尽きる。
 極論を言えば、あの作品の内容が正しいかどうかはどうでも良い。

 あの作品の作者がどういう考えを持っているのか。あの作品に触れた全ての読者がどういう思いを抱いたのか。
 それ等を上記の原則のもとに、それぞれの立場から歪められることなく発信することができたか。
 それこそが重要だと思っている。

 そういった意味で、今週の「ビッグコミックスピリッツ」誌の対応は立派だったと思う。
 騒動が起きたからといって作品を潰すこともなく、尻尾を巻いて逃げる事もなく、批判にひれ伏す事も、頑なに作者擁護のみに走ることもなく、極めて公正に見えた。

 賛成反対双方の意見を数多く載せ、最後に編集長自らの見解を正面から述べている。
 この手の騒動に対する、理想的な対応だったと思う。

 発行元の小学館が今回の騒動を理由に、編集部の人間に懲罰的な人事を行うような事だけはないことを願う。


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

足の稽古・3「推足」

 まず、ふたりが片足で立ったまま、体を少しずらして向かい合います。

 互いのスネの下の方をくっつけます。
 スネの接点の感触が変わらないように注意しながら、足を前後に回転させながら動かします。

 そうすると、面白いことが起こりました。

 とくに相手を崩(くず)したり倒したりしようとせず、共同で動きを続けて行こうとしていても、バランスの悪い方の体勢ががどんどん崩れてゆくのです。

 これは足における接触感覚(せっしょくかんかく)や平衡感覚(へいこうかんかく)を養(やしな)うのに良さそうだと感じました。

 似たような言葉や練習がどこかにあるかもしれませんが、少なくともこのやり方を甲章式の「推足」として、講座などの練習法に加えてみようと思います。


 ご興味がある方は、試してみると面白いのではないかなと思います。


 (おわり)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 脱力術 稽古レポート

足の稽古・2

 先日5/15(木)、この稽古(けいこ)をIさんという方とおこなった時、「推足(すいそく)みたいですね」という感想をいただきました。

 中国拳法に推手(すいしゅ)という練習法がありますが、それを足でやったように感じたそうです。


 私はその様なつもりで行ったわけではなかったのですが、Iさんがその場で考えた「推足」ということばが面白いなと感じました。

 そこで言葉から連想される稽古を実際にやってみる事にしました。


 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 脱力術

足の稽古・1

 私が数年前に作った稽古(けいこ)で、「脚の正面斬り」(あしのしょうめんぎり)というものがあります。


 これは、たがいに体を少しずらして向かいあい、立ったじょうたいから始めます。
 それぞれが相手に近いほうの足をゆっくり前に出してゆき、足どうしがぶつかっても、そのまま続けます。


 そうすると、当然どちらか、またはが両者が体勢をくずしたり、よろけたりする事になります。

 私は主にこの稽古(けいこ)を、「足の力をぬく事」や「相手によりかからない」練習としておこなっています。


 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 脱力術

6月・中島章夫スケジュールカレンダー

 中島先生2014年6月の予定一覧です。
 皆様のご計画にお役立て下さい。

 ※内容の変更・訂正は随時当記事冒頭にてお知らせいたします。
★6月26日(木)◎【技アリ企画】「松聲館の術理の『今』を稽古する」……開催に伴い、通常の恵比寿半身動作研究会はお休みとなります。
★6月27日(金)◎特別企画「構造動作・Takahiro ラボ 第三弾 ─ 深部感覚〜関節・肺・脳・脊髄」 ……予定に追加いたしました。

□6月26日(木)◎吉祥寺古武術の会 “古武術”と“骨盤起こし”で毎日の暮らしラクラク!…開催日が変更になりました。


◎2014年6月・中島章夫スケジュールカレンダー


『半身動作研究会』では、松聲館の甲野善紀先生の技法を知る手がかりを得るための稽古法を、左右の半身動作(ナンバ動作)、上下の半身動作(構造動作トレーニング)の視点から稽古・研究しています。

◆「半身動作研究会の稽古」
「半身動作研究会」では毎回ワンテーマを決めて、その方向から稽古を組み立てています。さまざまな切り口から動きの質的転換に迫るもので、より技を理解することができるでしょう。
◆「半身動作研究会の技アリ企画」
「技アリ企画」は外部講師を招いて半身動作研究会が主催する講習会です。
申し込み・問い合わせは、参加希望日と稽古名を明記して
hanmidosa@gmail.com(中島章夫)へお願いします。
◆上記以外の外部団体主催の企画についての申し込み・問い合わせは、各団体主催者のアドレスへお願いします。

※講習会によって参加費は違いますので、ご注意ください。
※【ひとこと】で予告している稽古内容は、変わることがあります。

 (日付の前の「☆」印はカルチャー教室、「□」は他団体企画)

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月1日(日)9時30分─11時15分(9時15分受付け開始)
◎技アリ企画「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」
●講師:渡辺(北川)文(システマ公認インストラクター)
●会場:文京総合体育館 スポーツ多目的室
/東京都文京区本郷7-1-2
http://www.shisetsu.jp/city.bunkyo/sogotaiikukan/
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●定員:20名ぐらい(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】愉快で自由なシステマのドリルがあなたを待っています。呼吸とともに身体を動かして爽快な時間をご一緒しましょう。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□6月1日(日)15時15分─17時45分(15時受付け開始)
◎「武の動作術 ── 崩しのメカニズム」@柏
●講師:中島章夫(骨盤おこしトレーナー、動作術研究家)
●会場:アミュゼ柏中央近隣センター 会議室A
/千葉県柏市柏6丁目2─22
http://amuserkashiwa.jp/
●最寄り駅:JR常磐線、東武野田線「柏」
●参加費:2500円
●主催:流体の会
    http://ryutainokai.blog.shinobi.jp/
●申し込み:ryutainokai@gmail.com「流体の会」まで。
※動きやすい服装でご参加ください。
【ひとこと】「相手の重心を移動させる=崩し」という観点から、武術における「崩し」の原理を探っていきます。どなたでも参加していただけます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月2日(月)13時45分─15時15分
◎ヨークカルチャーセンター大宮
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=5000608

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月3日(火)13時30分─15時
◎四街道カルチャーセンター
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=65000739

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月4日(水)12時─13時30分
◎東急セミナーBE 二子玉川
http://www.tokyu-be.jp/seminar/2014040005SD01001.html

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月4日(水)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリの動作術@和真 テーマ「接触の技法」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:和真クリニック
/東京都江東区佐賀1丁目11-1
http://www.cocokarada.jp/hospital/detail/1009532/index.html
●最寄り駅:メトロ半蔵門線「水天宮」、メトロ日比谷線「茅場町」、メトロ東西線、都営大江戸線「門前仲町」
●定員:4名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】接触面から働きかけて相手を崩す方法を、その考え方と具体的な技を通して学びます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月5日(木)10時30分─12時
◎美浜カルチャーセンター
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=22000384

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月5日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリの動作術@恵比寿 テーマ「離陸をかける」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B1
http://hanmidosa-waza-ari.cocolog-nifty.com/blog/hanmidosa-kenkyukai.html
●最寄り駅:JR、メトロ日比谷線「恵比寿」
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館の技法である「足裏の垂直離陸」から原理を抽出し、術理としたものが半身動作研究会の「離陸をかける」です。接触面を通しての離陸のかけかたと、杖などの道具を介して相手に離陸をかける方法も検討します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月6日(金)10時15分─11時45分
◎ヨークカルチャーセンター八柱
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=3000533

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月6日(金)18時15分─20時45分(18時受付け開始)
 ご都合のよい時刻からご参加ください。必要な人にはレクチャーいたします。
◎「ひづめの会 ─ 『牧神の蹄』練習会」
●会場:りらいぶサロン(内) 人形町稽古場
/東京都中央区人形町一丁目19-9 古暮ビル4F
http://p.tl/vRX7
●最寄り駅:メトロ日比谷線、都営浅草線「人形町」
●定員:8名程度
●参加費:牧神の蹄所有者は500円
     体験とレクチャー希望者は1000円
【ひとこと】構造動作トレーニングの趾(あしゆび)鍛錬グッズ「牧神の蹄」の練習をします。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月7日(土)10時─11時30分(9時45分受付け開始)
◎技アリ企画「心身を守る ─ 女性のための体こなし術 初級」
●講師:真弓(武術・心身療法研究者、全日本空手道連盟三段、EFTプラクティショナー)
●会場:人形町区民館6階 5+6和室
/東京都中央区日本橋人町2-14-5
http://www.meccs.co.jp/shiteikanri/chuo/ningyocho/
●最寄駅:
/東京メトロ日比谷線人形町駅下車A1番出口 徒歩3分
/東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車7番出口 徒歩1分
●定員:10名(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】護身や介護、日常の動作に役立つ基礎的な動きを、女性だけのリラックスできる空間で指導します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月7日(土)12時30分─14時30分
◎早稲田大学オープンカレッジ 八丁堀校
https://www.wuext.waseda.jp/course/detail/3704/

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月7日(土)18時15分─20時45分(18時受付け開始)
◎技アリ企画「韓氏意拳入門 ─ 韓氏意拳的断捨離」
●講師:駒井雅和/日本韓氏意拳学会中級教練
●会場:りらいぶサロン(内) 人形町稽古場
/東京都中央区人形町一丁目19-9 古暮ビル4F
http://p.tl/vRX7
●最寄り駅:メトロ日比谷線、都営浅草線「人形町」
●定員:8名程度
●参加費:3000円
【ひとこと】韓氏意拳を学ぶ際には捨てなければならないものがあります。6月はこれをテーマに講習を進めます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月8日(日)12時20分─13時50分
◎よみうりカルチャー 浦和
http://www.ync.ne.jp/urawa/kouza/201404-11119648.htm

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月8日(日)18時15分─20時30分(18時受付け開始)
◎技アリ企画「ロシア武術システマ ─ グラップ&ジョイント1」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:文京総合体育館 武道場2
/東京都文京区本郷7-1-2
http://www.shisetsu.jp/city.bunkyo/sogotaiikukan/
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●参加費:2000円
【ひとこと】今月はグラップ(掴み)とジョイント(関節)のテクニックを見直します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月9日(月)13時30分─15時
◎よみうりカルチャー 川口
http://www.ync.ne.jp/kawaguchi/kouza/201404-11111000.htm

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月10日(火)13時30分─15時
◎高根台カルチャーセンター
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=25000646

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月10日(火)19時15分─20時45分
◎東急セミナーBE 青葉台
http://www.tokyu-be.jp/seminar/2014040003TT01001.html

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月11日(水)12時─13時30分
◎東急セミナーBE 二子玉川
http://www.tokyu-be.jp/seminar/2014040005SD01001.html

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月11日(水)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリの動作術@和真 テーマ「俯瞰する意識を作る」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:和真クリニック
/東京都江東区佐賀1丁目11-1
http://www.cocokarada.jp/hospital/detail/1009532/index.html
●最寄り駅:メトロ半蔵門線「水天宮」、メトロ日比谷線「茅場町」、メトロ東西線、都営大江戸線「門前仲町」
●定員:4名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】運動においてもっともやっかいなのは意識の過剰な介入です。からだを操作したがる意識に的確な役割を担わせることで、動作と技の質を飛躍させることができます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□6月12日(木)9時30分─11時30分(9時15分受付け開始)
◎中島章夫の「骨盤おこし動作術セミナー」@柏
●講師:中島章夫(骨盤おこしトレーナー、動作術研究家)
●会場:アミュゼ柏中央近隣センター 会議室A
/千葉県柏市柏6丁目2─22
http://amuserkashiwa.jp/
●最寄り駅:JR常磐線、東武野田線「柏」
●参加費:2000円
●主催:流体の会
●持ち物:ハンドタオル
●申し込み:ryutainokai@gmail.com「流体の会」まで。
※動きやすい服装でご参加ください。
【ひとこと】構造動作トレーニングで、痛みのない姿勢、痛みを起こさない動作を学びませんか。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月12日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリの動作術@恵比寿 テーマ「体幹強化の核心トレーニング」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B1
http://hanmidosa-waza-ari.cocolog-nifty.com/blog/hanmidosa-kenkyukai.html
●最寄り駅:JR、メトロ日比谷線「恵比寿」
●参加費:2000円
【ひとこと】人と人が接触すると、「押し合う」「引き合う」など接触面を通して「二人」で釣り合いをとろうとするのが自然です。その「釣り合い反射」を利用して崩す方法を学びます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□6月13日(金)10時30分─12時(10時受付け開始)
◎吉祥寺古武術の会 “古武術”と“骨盤起こし”で毎日の暮らしラクラク!
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:未定(吉祥寺駅周辺の施設を予定)
●参加費:2000円
●申し込み:hanmidosa@gmail.com(半身動作研究会)にお申し込みください。こちらから主催者に知らせます。
【ひとこと】構造動作トレーニングを中心に、楽な姿勢と動作を稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月14日(土)12時30分─14時30分
◎早稲田大学オープンカレッジ 八丁堀校
https://www.wuext.waseda.jp/course/detail/3704/

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月14日(土)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎技アリの身体になる@京橋 テーマ「杖による練法」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
/東京都中央区銀座一丁目25番3号
http://chuo7kuminkan.com/about/kyobashi-p.html
●最寄り駅:メトロ有楽町線「銀座一丁目」または「新富町」、都営浅草線「宝町」
●定員:10名
※杖をご持参ください。
※杖の貸し出しを希望する方は、申込み時に「杖貸し出し希望」とお書きください。
●参加費:2000円
【ひとこと】杖は動きを練るのに適しています。「巴」など杖の型の練法の他杖を使った稽古を紹介します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月15日(日)9時30分─11時15分(9時15分受付け開始)
◎技アリ企画「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」
●講師:渡辺(北川)文(システマ公認インストラクター)
●会場:文京総合体育館 スポーツ多目的室
/東京都文京区本郷7-1-2
http://www.shisetsu.jp/city.bunkyo/sogotaiikukan/
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●定員:20名ぐらい(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】愉快で自由なシステマのドリルがあなたを待っています。呼吸とともに身体を動かして爽快な時間をご一緒しましょう。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月15日(日)15時15分─17時15分(15時受付け開始)
◎技アリ企画「ロシア武術システマ ─ グラップ&ジョイント2」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:文京総合体育館 スポーツ多目的室
/東京都文京区本郷7-1-2
http://www.shisetsu.jp/city.bunkyo/sogotaiikukan/
●最寄り駅:メトロ丸の内線、都営大江戸線「本郷三丁目」
●参加費:2000円
【ひとこと】今月はグラップ(掴み)とジョイント(関節)のテクニックを見直します。
☆6月16日(月)13時45分─15時15分
◎ヨークカルチャーセンター大宮
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=5000608

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月17日(火)13時30分─15時
◎四街道カルチャーセンター
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=65000739

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月18日(水)12時─13時30分
◎東急セミナーBE 二子玉川
http://www.tokyu-be.jp/seminar/2014040005SD01001.html

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月18日(水)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリの動作術@和真 テーマ「正中面で崩す」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:和真クリニック
/東京都江東区佐賀1丁目11-1
http://www.cocokarada.jp/hospital/detail/1009532/index.html
●最寄り駅:メトロ半蔵門線「水天宮」、メトロ日比谷線「茅場町」、メトロ東西線、都営大江戸線「門前仲町」
●定員:4名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館の術理である「正中面」の感覚の効果と作り方を稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月19日(木)10時30分─12時
◎美浜カルチャーセンター
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=22000384

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月19日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリの動作術@恵比寿 テーマ「歩くと走る」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B1
http://hanmidosa-waza-ari.cocolog-nifty.com/blog/hanmidosa-kenkyukai.html
●最寄り駅:JR、メトロ日比谷線「恵比寿」
●参加費:2000円
【ひとこと】趾(あしゆび)と接地の仕方の見直を中心に、動作術としての歩くこと、走ること、そして立つこととその効果を稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月20日(金)10時15分─11時45分
◎ヨークカルチャーセンター八柱
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=3000533

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月21日(土)12時30分─14時30分
◎早稲田大学オープンカレッジ 八丁堀校
https://www.wuext.waseda.jp/course/detail/3704/

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月21日(土)18時15分─20時30分(18時受付け開始)
◎技アリの動作術@茅場町「骨盤おこしトレーニング」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 3号室
/東京都中央区新川一丁目26番1号
http://chuo7kuminkan.com/about/shinkawa.html
●最寄り駅:メトロ日比谷線、東西線「茅場町(かやばちょう)」
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】構造動作トレーニングの基本となる骨盤のポジションと股関節の動作に焦点を絞り徹底的にトレーニングします。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月22日(日)10時─11時30分(9時45分受付け開始)
◎技アリ企画「心身を守る ─ 女性のための体こなし術 中級」
●講師:真弓(武術・心身療法研究者、全日本空手道連盟三段、EFTプラクティショナー)
●会場:人形町区民館6階 5+6和室
/東京都中央区日本橋人町2-14-5
http://www.meccs.co.jp/shiteikanri/chuo/ningyocho/
●最寄駅:
/東京メトロ日比谷線人形町駅下車A1番出口 徒歩3分
/東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車7番出口 徒歩1分
●定員:10名(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】体こなし術の中級編。一応、参加経験一年以上の方を対象としています。不明な場合はご相談ください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月22日(日)12時20分─13時50分
◎よみうりカルチャー 浦和
http://www.ync.ne.jp/urawa/kouza/201401-11119648.htm

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月22日(日)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎技アリの身体になる@京橋 テーマ「杖による練法」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:京橋プラザ区民館 多目的ホール
/東京都中央区銀座一丁目25番3号
http://chuo7kuminkan.com/about/kyobashi-p.html
●最寄り駅:メトロ有楽町線「銀座一丁目」または「新富町」、都営浅草線「宝町」
●定員:10名
※杖をご持参ください。
※杖の貸し出しを希望する方は、申込み時に「杖貸し出し希望」とお書きください。
●参加費:2000円
【ひとこと】杖は動きを練るのに適しています。「巴」など杖の型の練法の他杖を使った稽古を紹介します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月23日(月)13時30分─15時
◎よみうりカルチャー 川口
http://www.ync.ne.jp/kawaguchi/kouza/201404-11111000.htm

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月24日(火)13時30分─15時
◎高根台カルチャーセンター
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=25000646

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月24日(火)19時15分─20時45分
◎東急セミナーBE 青葉台
http://www.tokyu-be.jp/seminar/2014040003TT01001.html

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月25日(水)12時─13時30分
◎東急セミナーBE 二子玉川
http://www.tokyu-be.jp/seminar/2014040005SD01001.html

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月25日(水)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリの動作術@和真 テーマ「浮きをかける」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:和真クリニック
/東京都江東区佐賀1丁目11-1
http://www.cocokarada.jp/hospital/detail/1009532/index.html
●最寄り駅:メトロ半蔵門線「水天宮」、メトロ日比谷線「茅場町」、メトロ東西線、都営大江戸線「門前仲町」
●定員:4名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】「浮き」は極小の「離陸」です。「離陸をかける」から「浮きをかける」へと稽古を進めることで、「浮き」の技法を理解します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□6月26日(木)10時30分─12時(10時受付け開始)
◎吉祥寺古武術の会 “古武術”と“骨盤起こし”で毎日の暮らしラクラク!
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:本町コミュニティセンター 和室(長寿・長楽)
●参加費:2000円
●申し込み:hanmidosa@gmail.com(半身動作研究会)にお申し込みください。こちらから主催者に知らせます。
【ひとこと】構造動作トレーニングを中心に、楽な姿勢と動作を稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
□6月26日(木)14時─15時30分(13時45分受付け開始)(毎月第4木曜日)
◎烏山ヨガ古武術の会@寺町 「古武術式骨盤おこしトレーニング」
●講師:中島章夫(動作術研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:寺町通り区民集会所 1階和室
/東京都世田谷区北烏山5-1-4
http://www.setagaya-joho.com/post/post-490.html
●最寄り駅:京王線「千歳烏山」、井の頭線「久我山」
●参加費:1000円
【ひとこと】「骨盤おこし」を中心に、楽に動くための稽古をしています。お気軽にご参加ください。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月26日(木)18時30分─21時(18時受付け開始)
◎【技アリ企画】「松聲館の術理の『今』を稽古する」
※甲野善紀先生の講習会に参加したことのある人が対象です。
●講師:甲野善紀
●会場:抱一龕道場
/東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B1
http://hanmidosa-waza-ari.cocolog-nifty.com/blog/hanmidosa-kenkyukai.html
●定員:15名ぐらい
●参加費:4000円
【ひとこと】松聲館・甲野善紀先生をお招きして、剣、杖、
体などの武術を通して「術理の今」を集中して稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月27日(金)18時45分から20時45分(18時30分受付け開始)
◎特別企画「構造動作・Takahiro ラボ 第三弾 ─ 深部感覚〜関節・肺・脳・脊髄」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:月島社会教育会館」 第二和室
/東京都中央区月島4丁目1番1号(月島区民センター4階)
http://chuo-shakyo.shopro.co.jp/tsukishima
●最寄り駅:東京メトロ有楽町線、都営大江戸線「月島」駅
●定員:20名
●参加費:3000円(構造動作セミナー参加経験者のみ)
【ひとこと】前回のTakahiroラボはルーティーンを行いました。今回は『関節の充実と抜け』『肺をセットして呼吸をする』『脳・
脊髄は中枢司令塔』の説明をいたします。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月28日(土)14時30─16時30分(14時15分受付け開始)
◎技アリ企画「構造動作・“ヒト”の骨格ポジションエクササイズ」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:築地社会教育会館 第三和室
/東京都中央区築地4丁目15番1号
http://chuo-shakyo.shopro.co.jp/tsukiji
●最寄り駅:メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座」、都営大江戸線「築地市場」
●定員:25名
●参加費:3000円
【ひとこと】生物としてのヒトの本来の骨格ポジションと、いわゆる「人間の正しい姿勢」とはどう違うのか。からだの歪ませないための、また歪んでしまった姿勢を正すためのエクササイズを行ないます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月28日(土)18時─19時30分(17時45分受付け開始)
◎技アリ企画・特訓「構造動作・股割り More★チャレンジ」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:築地社会教育会館 第三和室
/東京都中央区築地4丁目15番1号
http://chuo-shakyo.shopro.co.jp/tsukiji
●最寄り駅:メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座」、都営大江戸線「築地市場」
●最寄り駅:東京メトロ有楽町線、都営大江戸線「月島」駅
●定員:15名(構造動作セミナー参加経験者のみ)
●参加費:3000円
【ひとこと】構造動作セミナー経験者で、さらに股割り(股関節トレーニング)を追求したい人の「特訓」セミナー。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月29日(日)14時─16時(13時30分受付け開始)
◎【技アリ企画】「構造動作・“動き”のフィジカルトレーニング」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:新川区民館 1+2号室
/東京都中央区新川一丁目26番1号
http://chuo7kuminkan.com/about/shinkawa.html
●最寄り駅:メトロ日比谷線、東西線「茅場町(かやばちょう)」
●定員:25名
●参加費:3000円
【ひとこと】筋トレとストレッチの効果を一度に引き出し、運動・動作に直結する「動トレ」のトレーニング会です。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★6月29日(日)17時30分─19時(17時15分受付け開始)
◎技アリ企画・特訓「構造動作・『趾(あしゆび)』Level Up セミナー」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:新川区民館 1+2号室
/東京都中央区新川一丁目26番1号
http://chuo7kuminkan.com/about/shinkawa.html
●最寄り駅:メトロ日比谷線、東西線「茅場町(かやばちょう)」
●定員:25名(構造動作セミナー参加経験者のみ)
●参加費:3000円
【ひとこと】立位を支えている「趾(あしゆび)」の実力が運動の質を決定します。趾を徹底的に鍛えたい人のための特訓セミナー。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
☆6月30日(月)13時45分─15時15分
◎ヨークカルチャーセンター大宮
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=5000608

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 中島章夫

力速変換

 私が武術を始めて3ヶ月目くらいのころ、「力速変換」という技を考案したことがあります。

 使用する筋力を速度に変換することにより、肩の力が抜けるという術理(じゅつり)です。


 しかし、同時期に肩の力をちょくせつ抜く感覚に目覚めたので、ほとんど使用せずに忘れたままでいました。

 先日5/1(木)、これを純粋な力をぬくための稽古(けいこ)法として試してみたところ、とても効果があることを発見しました。


 今週おこなうほびっと村の講座あたりから、ほんかくてきに運用してみようと思います。

 「7:3・6:4稽古法」(ななさんろくよんけいこほう)につづいて、稽古初心者の方条青年が作った技が、時をへだてて練習法になった、二つ目の例となります。


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 脱力術 術理解説

戦争

 弱い人間ほど戦争をしたがる。


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

一足崩し・2

 ふつうに行えば、相手にかんたんに跳(は)ね返されたり、こちらの体勢が逆にくずされたりしてしまいます。

 しかしある条件がそろうと、あいてが後ろにくずれる、あるいは押しこまれて行きます。


 まず大切なのは、「足の踏ん張り(ふんばり)を当てにする」という、体と心のはたらきを起こさないようにする事です。

 通常は片足で立っていると安定感がたよりないので、地面についている足に気持ちも体も縋(すが)り付いてしまうのです。
 この本能ともいえる要求を切りはなすということです。


 そして、全身のむだな力を抜いて、相手からの反作用(はんさよう)を、からだの偏(かたよ)ったどこかで受けとめないようにします。

 そうして生まれた力の流れが乱れないように、全身を上手に調節することも大事です。



 今日まで自分の講座の参加者や稽古(けいこ)仲間の方たちに受けてみてもらいましたが、こちらが片足で立っているとは思えない重さが伝わってくるらしく、面白がったり驚いたりしてくださいました。


 通常の稽古で行うには少々むずかしい部類の技ですが、しばらくは人間の体や、術のふしぎを体験していただくデモンストレーションにでも使ってみようと思います。


 (おわり)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 脱力術

一足崩し

 先月4/24(木)、「一足崩し」(いっそくくずし)という技を作りました。

 これは、向かい合って立ったあいてに両手を掴(つか)まれたじょうたいから始めます。
 その両手を前にのばして、あいてを後ろに崩(くず)します。

 このとき、こちらは片足一本で立ってそれを行います。
 受ける人には、両足を前後にひらいて姿勢を安定させ、押してくるこちらの力を本気で防(ふせ)いでもらいます。

 つまり両足対片足という、圧倒的に不利なじょうけんで行う技です。


 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 術理解説 脱力術

止める・4

 多くの人は、こういった問題を練習量や、慣れ、根性で改善(かいぜん)しようとしてしまっています。
 しかし、それは体にとってとても効率のわるい事なのです。

 自転車のブレーキを握(にぎ)っていることに気づかずに、いっしょうけんめいペダルを漕(こ)いでいることに似ています。


 これらは、練習量だとか積み重ねではなく、体がムダな事をしてしまっている事に「気づけるかどうか」の問題です。

 一つのもくひょうに向かって一歩一歩すすむというよりも、あの手この手を用(もち)いて、「気づく機会、観点(かんてん)を増やす」というのが、私の稽古(けいこ)における考えかたです。


 「気づいたならば、変化は一瞬」なのです。


 (おわり)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 脱力術 術理解説 近代体育の問題

「止める」・3

 つまり、次の動きにうつる時に、いったん入れてしまった「ブレーキを解除する」という、よぶんな手続きが入ってしまうのです。

 その分、うごき全体に遅れや滞(とどこお)りが生じます。

 また、相手にじぶんの動きを察知(さっち)させる気配(けはい)にもなります。


 鋭角(えいかく)の動作をおこなっていても、からだの中身にまで角(かど)ができてはいけません。

 できてしまうと、いちいち動きの転換点(てんかんてん)や切り返し(きりかえし)で、減速や停止が起きてしまうからです。



 丸みのある動作を丸く、鋭角の動作を鋭角におこなうのは当たりまえです。

 しかし、「鋭角の動作」と、「丸い中身」という矛盾(むじゅん)した要素が共存したときに「術」になります。


 こういったことを、甲章では「動作は鋭(するど)く、中身は丸く」「鋭角の動作を、丸く行う」という言葉でまとめています。


 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 源運動/源武術の標語 稽古法 上達の秘訣 術理解説 脱力術

「止める」・2

 拳(こぶし)や剣を高速のまま、鋭角(えいかく)・急激に方向転換(ほうこうてんかん)したり、連続して突(つ)きを出すときに、その人の持つ「止める」技術の質(しつ)が、おおきく現れます。

 つまり、体の旋回性能(せんかいせいのう)に大きくかかわります。


 ぐたいてきに言うと、動作の「切り返し」のぶぶん、図形や文字でいうと「角(かど)」、つまり動きの軌跡(きせき)の尖(とが)ったぶぶんで、そのひとが動きを「止める」時と同じことが体の中でおこっているのです。


 止める時に力が入ってしまうひとは、「切り返し」でも力が入ってしまいます。

 そうすると、その力みが動作における「ブレーキ」となります。


 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 術理解説 脱力術

「止める」

 力まずに、ゆっくり動く。稽古(けいこ)の初歩ですが、これだけでもかなり難しいとも言えます。

 「力まずに、すばやく動きだす」。こうなると、さらに難しくなってきます。

 そして、「力まずに、止める」。


 拳(こぶし)や剣を、やわらかく振(ふ)り出すことのできる人はあるていどいます。
 しかし、高速で振りだした拳や剣を、力まず固めずぴたりと止めることのできる人は、武術や身体動作のベテラン指導者の方でも、ほとんど見かけないぐらい難しくなります。


 「止める」という動作の性質上、どうしても体が力を入れたくなってしまうからです。


 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 術理解説 脱力術

脱力と速度

 「力をぬいたまま素早く動きだす事」。これは脱力術においてとても大切な要素です。

 そして、これができるかどうかに一つの「壁(かべ)」があります。


 人はすばやく動きはじめようとすると、それまで慣(な)れ親しんだ体の使いかたをしようとしてしまうからです。
 おおくの人は「動こう」と思ったしゅんかん、体のなかに「踏ん張り(ふんばり)」が生まれ、やわらかさを保ったまま動きつづける事ができなくなります。


 この「やわらかさ」と「素早さ」がひとつの体の中にきれいに共存したとき、「術」になります。

 「やわらかく、鋭(するど)い」という、矛盾(むじゅん)した要素がうごきの中に同時に備わるのです。


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 術理解説 相を変えない 脱力術

腕居合いと平行移動(2014.3.29練馬講座記録・24)

 この日さいごに行った「術研(稽古と最新術理)」という講座では、以前つくった「腕居合い」(うでいあい)という技を稽古(けいこ)しました。


 私は、武術におけるある要素を、「武術は平行移動(へいこういどう)」という言葉でまとめています。
 「腕居合い」の稽古では、その事が今までより自分の中ではっきりと整理される事となりました。

 この辺りについては、いずれ別の形でくわしく書いてみたいと思います。


 この日も、皆さまそれぞれ興味や発想を持って参加してくださいました。
 おかげで私自身も様々な発見があり、充実した一日となりました。

 皆さまどうもありがとうございました。


 (おわり)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 稽古レポート 術理解説

5/31・6/21(土)【(新講座)『気にしすぎ』の心と体を治す/(新講座)人の反射を利用した技/無料講座/脱力術/稽古と最新術理】練馬区・方条の各講座

関町北地区区民館 関町北地区区民館入口


源運動源武術【甲章】方条瞬刻 2014年5月・6月の練馬講座一覧 ■



・無料講座、1時間講座(1000円)、2時間講座(2000円)の3種類があります。
 複数講座行われる日も、各講座個別の参加が可能です。
 基本申し込み制ですが、当日ご予定が空いた方など予約なしの飛び込み参加も歓迎です。

■(新講座)『人の反射を利用した技』……武術の世界では、生き物に共通する「反射運動(はんしゃうんどう)」を利用した技や原理が数おおくあります。
 甲章では、「反射関係の上位に立つこと」を重要視しています。相手に反射反応を起こさせて、自分には起こらないようにするのです。
 これを、「反射上位論」(はんしゃじょういろん)と呼びます。
 この講座では、「反射関係の上位に立つ」方法、そして反射反応を応用したさまざまな技を練習します。初心者の方も歓迎です。

■『脱力術…… 甲章の提唱する「強い脱力」「貫(つらぬ)く脱力」の、実演と練習を行います。「力をぬくほど強くなる」、常識とは逆の世界です。基本から応用までご紹介しつつ、体の中身を全く別のものに作りなおします。力をぬくほど良いので体力の心配がなく、初心者から専門家の方までご参加できます。
 筋力トレーニングは、稼動部位(かどうぶい)の存在感を高めつづける方法。脱力術は稼動部位の存在感を消してゆく方法。正反対なのです。

■(新講座)『「気にしすぎ」の心と体を治す』……ひとは、「相手の存在」や「状況」を気にしすぎる事により心を乱(みだ)し、動きや体をゆがめています。それを源運動(げんうんどう)/源武術では「過剰増幅(かじょうぞうふく)」「過剰反射(かじょうはんしゃ)」と呼んでいます。「トレーニング」や「稽古(けいこ)」以前に、心や動きの「ゆがみ」を治すだけで、体の能力はずいぶんと高まります。ひとは、「気にしすぎ」のせいで、ほんらい持っている力さえ出せていないのです。
 「気楽になる」練習をつうじ、ほんらいの自分を見つけてみましょう。運動能力の向上だけでなく、「緊張癖(きんちょうぐせ)」や「あがり症」「ネガティブ思考」「スピーチ下手」の改善などにも応用ができます。

■『無料講座』……うごき・身体の根元にある「根本原理」から作りかえて行く「源運動源武術」の基本的な練習法をご紹介します。参加費無料です。

■『術研』(稽古と最新術理 )……武術専門の稽古会です。「不動投げ」(ふどうなげ)「非力体」(ひりきたい)など方条の最新技法の公開を行います。またリクエストにも応じながら、稽古においてもっとも重要な「技の手ざわり」を、次々と受け渡してゆきます。
 道着や稽古道具をお持ちの方はご持参ください。手ぶらでご参加もできます。受ける方の体力に合わせて感覚を手渡しますので、初心者・初参加の方も歓迎です。

■『懇親会』……稽古に関するご質問を受け付けたり、参加者の皆さんで雑談を交わす気軽な会です。懇親会のみの参加も可能です。
 参加費無料・飲食物は各自ご用意下さい。会場近くにコンビニもあります。 ※ごみは各自お持ち帰り下さい。


各講座については前半の「個別情報」をご覧ください。お申し込みや会場については、後半の「各講座共通情報」をご覧ください。


◎【個別情報】


●2014年5月31日(土) 会場:1階「和室」

 ■「無料講座10」……午前11時から12時(10時45分受付開始)/参加・見学無料/和室/

 ■「懇親会」(昼食)……午後12時から1時/ 参加無料/ 飲食物は各自持ち込み(近くにコンビニ・自販機あり)/ 和室/

 ■(新講座)「『気にしすぎ』の心と体を治す」……1時から3時(12時45分受付開始)/ 参加料:2000円 / 見学無料/ 和室/

 ■「脱力術2」……3時15分から4時15分(3時受付開始)/ 参加料:1000円 / 見学無料/ 和室/

 ■「術研12」(稽古と最新術理)……4時25分から5時25分(4時15分受付開始)/ 参加料:1000円 / 見学無料/和室/


●2014年6月21日(土) 会場:1階「和室」

 ■「無料講座11」……午後1時30分から2時30分(1時15分受付開始)/参加・見学無料/和室/

 ■「懇親会」……2時30分から2時50分/ 参加無料/ 飲食物は各自持ち込み(近くにコンビニ・自販機あり)/ 和室/

 ■「脱力術3」……2時50分時から4時50分(2時30分受付開始)/ 参加料:2000円 / 見学無料/ 和室/

 ■「懇親会」……4時50分から5時20分/ 参加無料/ 飲食物は各自持ち込み(近くにコンビニ・自販機あり)/ 和室/

 ■(新講座)「人の反射を利用した技」……5時20分から6時20分(5時受付開始)/ 参加料:1000円 / 見学無料/ 和室/

 ■「術研13」(稽古と最新術理)……6時30分から7時30分(6時20分受付開始)/ 参加料:1000円 / 見学無料/和室/


◎【共通情報】

■会場:「関町北地区区民館」 ※使用する部屋は個別情報をご覧下さい。
 「らびあんふるーる」名義で予約してあります。
■会場へのアクセス:〒177-0051 東京都練馬区関町北4-12-21 / 電話番号:03-3594-2603
 西武新宿線「武蔵関駅」下車 徒歩5分/ 西武池袋線「大泉学園駅」南口から 西武バス「吉祥寺駅」行 「関町北4丁目」下車すぐ

 【「武蔵関駅」からの経路】: 改札を出て左手にある「北口」出口へ。階段を降りて目の前の道(正面にセブンイレブンが見えます)を右に。直進すると右手に見えるショップ99を通過し、その先に「武蔵関北口商店街」というゲートがあります。くぐると目の前にある、広い十字路を左折。そのまま会場まで直進。「こうしんばし」(小さな橋)、信号「庚申橋北」のある十字路を通過し、「桜井駐車場」を通過したらすぐ隣、左手に入口が見えます。(少し奥まっており、看板が暗めです。)

 ※会場はお貸しいただいているだけですので、稽古内容に関する施設への問い合わせは無いようお願いいたします。
 会場の参照ページ:
http://www.city.nerima.tokyo.jp/shisetsu/community/chikukuminkan/sekimachikita.html

お問い合わせ・お申し込みアドレスhoujoushunkoku@gmail.com
■お申し込み:上記メールアドレスから、必要事項を記入の上お申し込み下さい。(申し込み後のキャンセル可能)
 1、件名に希望講座名と、開催日:例「6/21術研13申し込み」 (各講座単体で参加できます)
 2、本文にお名前(フリガナ)
 3、緊急時連絡先(任意・講座予定の変更等の際使用)
 4、ご希望や当日のリクエストなどあればどうぞ。又、当講座参加の動機やお知りになった切っ掛けを教えていただけると有り難いです。(今後の参考にいたします。)
 5、甲章による稽古会情報のメール配信をご希望の場合は、「メールマガジン希望」とご記入下さい。また、申込と別アドレスへマガジン配信をご希望の場合「メールマガジン希望アドレス」という一文と共にご記入下さい。
※上記メールアドレスが受信拒否にならない様に設定をお願いいたします。

■ 講師:方条瞬刻源運動源武術【甲章】主宰)
プロフィール:甲野善紀、中島章夫先生に武術を学ぶ。両先生の術理に独自の解釈を加え、「体・動きの根本原理の組み替え」に主眼を置いた「源運動源武術」を提唱。 恵比寿・半身動作研究会スタッフ/カルチャースクール「ほびっと村学校」講師。


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 過剰反射 過剰増幅 方条瞬刻 脱力術

「過剰な意識」の改善(2014.3.29練馬講座記録・23)

 このように、体を使いなれた人や、力強い動きができる人でも(むしろそんな人ほど)、相手や状況を「意識しすぎる」ことで、気づかぬうちに自分の動きや体をゆがめてしまっている場面は数おおくあります。


 また、人間のそんなぶぶんを炙(あぶ)り出し、改善(かいぜん)するための切り口もたくさんあります。

 今後、そういった練習をまとめて「気にしすぎの心と体を治す」という講座をおこなってみようかなと思います。


 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 稽古レポート 相を変えない 過剰反射 過剰増幅

「中和」(2014.3.29練馬講座記録・22)

 私は、さらに「手のひらの上で、弄(もてあそ)んでみて下さい」と、ひと工夫加えました。

 手のひらの上で、ビニールテープをポンポンと弾(はず)ませてもらったのです。


 これで、苦戦していたGさん達も上手にできるようになりました。

 相手とふれる手のひらに集中しすぎてしまう意識を、反対がわの手のひらに複数つくった「気になる」要素で、中和してもらったのです。


 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 上達の秘訣 稽古レポート 相を変えない 過剰反射 過剰増幅

2014.05/01のツイートまとめ

HoujouTomonori

■ HPのリンクに「from Kamakanilani」加えました。 http://t.co/jOOmQxNThq 「大地と呼吸する」フラダンサー・Kahealani(カヘアラニ)さんのブログです。
05-01 05:42

■ 5/17(土)は特別講座【甲野善紀の術理史- 『肩の溶かし込み』から】です。/19:00-21:00/中央区/水天宮前駅/2000円/講師:中島章夫 http://t.co/Beh1OEzihA
05-01 11:45




 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 中島章夫

適度な触り心地(2014.3.29練馬講座記録・21)

 ドーナツ状のかたちが適度(てきど)に複雑であること。巻かれたビニールテープの素材に適度な固さがあること。適度な重みがあること。手のひらに、ちょうど納(おさ)まる大きさであること。


 つまり持ちやすく、「さわり心地に適度な違和感がある」ということです。
 ということは、絶妙に「気になる」という事でもあります。


 (つづく)


 ▲ ホームページ先頭に戻る ▲
関連記事

テーマ : 心と身体の健康と運動・武術・武道
ジャンル : 心と身体

tag : 源武術 源運動 稽古法 稽古レポート 上達の秘訣 術理解説

PR

プロフィール

方条瞬刻

Author:方条瞬刻
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【源運動/源武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、半身動作研究会・中島章夫先生の術理を研究。 
■ 定期的に中島先生を講師にお招きし、東京都中央区にて「甲野善紀の術理史」という稽古会を開催中。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「源運動/源武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: