文化系身体論

 肉体には、日常生活からデスクワーク、スポーツ、武術に至るまで共通した使い方・姿勢がある。

 例えばそれは、「優しく触れる」という事。
 プロ野球の一流スラッガーは、手にマメが出来ないという。
 つまり、バットをぎゅっと強く握っていない。
 それは、エンピツを持つ事においても、いささかも変わらない。
 根底における、共通点があるのだ。

 長時間勉強机に向かっていても疲れづらい姿勢と、長時間動き続けても体に負担の少ない姿勢、格闘時に安定を保つ姿勢も共通する。
 文化系でも、体育会系でも、インドアでも、アウトドアでも、座っていても、立っていても皆、「体を使っている」のだ。
 人はいつしか、それを忘れてしまう。

 本当の意味での「体の使い方」、その一端でも私は伝えたい。
 静けさの中には動きがあり、動きの中にもまた、静けさがあるのだ。
関連記事

[予告]5/4受験と身体の勉強会(練馬区)

 GWに珍しい講習会をやる事になりました。
 現時点で告知文の一部が未完ですが、予告として先行掲載します。
 完成次第、改めてお知らせしいたします。
 参加の申し込みは今から可能です。


●「受験と身体の勉強会」~体験と悩みのシェア~


 「学び」と「身体」を考える講習会を開催いたします。
 受験生向け講座ですが、様々な立場から考え、どなたでも楽しめる内容を目指しますので、一般の方もお気軽にご参加下さい。
 講師は高校中退から20代後半で突然医師への道を志し、特定の塾に通わず国立医大に合格したという、異色の経歴を持つサイラスと、原理武術・甲章研究室を主催する方条瞬刻です。
 参加費は500円、講座後の懇親会もあります。

■開催日:2012年5月4日(金曜日/祝・みどりの日)
■開催時刻:午後3時から午後5時30分
■受付開始:午後2時30分(途中参加・退席可能)
■会場:関町北地区区民館 第三会議室(会場は「らびあんふるーる」の名義で予約してあります)
■会場へのアクセス:〒177-0051 東京都練馬区関町北4-12-21
 西武新宿線「武蔵関駅」下車 徒歩5分
 西武池袋線「大泉学園駅」南口から 西武バス「吉祥寺駅」行 「関町北4丁目」下車すぐ
 電話番号 03-3594-2603
 会場の参照ページ(http://www.city.nerima.tokyo.jp/shisetsu/community/chikukuminkan/sekimachikita.html)
 ※尚、会場はお貸しいただいているだけですので、講座内容に関する会場への問い合わせは無いようお願いいたします。
■参加料:500円(なるべくお釣りの無い様お願いいたします)
■講師:
・サイラスHP(http://k53333335.blog.fc2.com/)
・方条瞬刻(原理武術・甲章研究室主宰)HP(http://hojos.blog135.fc2.com/)
■受験関連のお問い合わせ:サイラスへ、メール(totoroay6@yahoo.co.jp)、ミクシーメッセージ、ミクシー該当トピックコメント等からどうぞ。
■身体関連のお問い合わせ:方条へ、メール(houjoushunkoku@gmail.com)、ミクシーメッセージ、ミクシー該当トピックコメント等からどうぞ。
■お申し込み:受付メールアドレス(totoroay6@yahoo.co.jp)へ、以下の必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
 1、メールの件名に「5/4勉強会申し込み」とご記入下さい。
 2、本文に、あなたのお名前・フリガナ

 以下は任意です。
 3、緊急時連絡先(講座内容の変更、修正、中止の際に使用します。)
 4、ご希望や当日のご要望、リクエストがあればどうぞ。又、当講座参加の動機やお知りになった切っ掛けを教えていただけると有り難いです。(今後の参考にいたします。)


■講師のことば

◎方条瞬刻(ほうじょうとものり/原理武術・甲章研究室主催)

 最初この企画の話を聞い瞬間、頭に疑問符が受かんだ。
 しかし、共同講師を務めるサイラス氏と話を進めるうち、自ら主催して来たどの企画よりも意欲的になっている自分に気がついた。

 サイラス氏の特異な経歴は興味の宝庫であり、そこから生まれた独自の学習法は工夫に満ちている。
 その本質は「受験生向き講座」という枠組を越え、多くの方に楽しみと示唆を与えてくれる事だろう。
 ぜひとも老若男女を問わず、彼の言葉に耳を傾けてみてほしい。
 「その価値は必ずある」と、自信を持って言いたい。

 私は「身体」という角度から、合同講座にもう一つの彩りを加える事が出来れば、と思っている。
関連記事

第二回無料講座終了

 先日、私が講師を務める第二回の無料講座を行った。
 今回は主催者氏とその仲間計三名のみで、一般公開しない形。
 この様な形も歓迎で、ご希望があれば個人指導も行う。

 今回強く感じたのは、どの様な方とどの様な立場で稽古しても、術理という観点からも経験という観点からも、得る物が大きいという事だ。
 この日のレポートは、第一回の物もまだなので、いずれ作成したいと思います。

 無料講座目標100回まで、残り98回。


 引き続き、ご依頼受付中です。
 面識のない方でも、お気軽にご連絡下さい。
・参照記事:
http://hojos.blog135.fc2.com/blog-entry-114.html

 武術を元に考案した身体調整法も無料にて行っていますので、ご興味ある方はお問い合わせ下さい。
houjoushunkoku@gmail.com
関連記事

「神の会話」(3)

 召使いは、神に問うた。
 「あなたに対する最大の冒涜とは何ですか?」
 神は答えた。
 「私に対して忠実な事だ。」
関連記事

千代田武術研究会のお知らせ

 東京都千代田区にて行なわれる、甲野善紀先生の稽古会のお知らせです。


◎千代田武術研究会からのお知らせ
http://www.shouseikan.com/yotei.htm#chiyoda


甲野善紀先生による「身体運用術理説明会」を開催します。
武術、格闘技等を稽古されている方から、野球、バスケ、陸上、ダンスなど
幅広い分野の方々の参加を歓迎いたします。

■日時 2012年4月22日(日) 18:30~21:00 (開場18:00)
■会場 「千代田区立スポーツセンター」 2F柔道場
東京都千代田区内神田2-1-8
(地下鉄大手町駅A2出口から徒歩5分、JR神田駅西口から徒歩5分)
※ なお、会場は場所をお借りしているだけなので、
会場への問合わせなどはしないようにお願いします。
■受講料 2,000円
■申込方法 予約は不要ですが、定員になりしだい締め切ります。参加希望者は、
参加費を最寄りの郵便局から下記の口座に振り込んで下さい。
振込の控えを説明会の入場券としますので、当日必ずお持ちください。
一旦納入された参加費は返還いたしません。
また、これまで行ってきた参加費の振り替え制度は、
2010年3月末で終了させて頂きましたのでご了承下さい。
■振込先 郵便貯金口座 10120-50699051
口座名義 千代田武術研究会 代表者 高須賀茂文 (たかすか しげふみ)

都銀などゆうちょ銀行以外の金融機関から振り込まれる場合は、
次の内容を指定して下さい。
店名  〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番  018
預金種目 普通預金
口座番号 5069905
受取人 千代田武術研究会
代表者 高須賀茂文

お問い合わせ
「よくある質問と答え」(http://takochu.com/chiyoda.htm#faq)をご覧のうえ、
必ずEメール(taka6131@yahoo.co.jp)で、幹事の高須賀まで お問い合わせ下さい。
関連記事

5月・中島章夫スケジュールカレンダー

 中島先生2012年5月の予定一覧です。
 皆様のご計画にお役立て下さい。

 ※内容の変更・訂正は随時当記事冒頭にてお知らせいたします。

★5/12韓氏意拳の定員と金額を改訂しました。

★5月18日(金)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「骨盤おこしトレーニング」
……予定を追加しました。

★5月19日(土)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「接触の技法」
……曜日の間違いを修正しました。


◎2012年5月・中島章夫スケジュールカレンダー


『半身動作研究会』では、 半身動作研究会では、松聲館の甲野善紀先生の技法を知る手がかりを得るための稽古法を、左右の半身動作(ナンバ動作)、上下の半身動作(構造動作トレーニング)の視点から稽古・研究しています。

◆「半身動作研究会の稽古」
「半身動作研究会」では毎回ワンテーマを決めて、その方向から稽古を組み立てています。さまざまな切り口から動きの質的転換に迫るもので、より技を理解することができるでしょう。
◆「半身動作研究会の技アリ企画」
「技アリ企画」は外部講師を招いて半身動作研究会が主催する講習会です。
申し込み・問い合わせは、参加希望日と稽古名を明記して
hanmidosa@gmail.com(中島章夫)へお願いします。
◆上記以外の外部団体主催の企画についての申し込み・問い合わせは、各団体主催者のアドレスへお願いします。

※講習会によって参加費は違いますので、ご注意ください。
※【ひとこと】で予告している稽古内容は、変わることがあります。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月2日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「趾(あしゆび)トレーニング」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
東京都中央区新川一丁目26番1号
/電話 03-3551-7000
http://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/syukaisisetu/syukaisisetu07/index.html
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】立つ、歩く、走るの基本となる足裏の実力を高めるべく、趾の役割と使い方を学びます。趾トレーニングブロック(当会で用意)による鍛錬も行います。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月3日(木・祝)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「武の構造動作トレーニング」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B
http://hanmidosa-waza-ari.cocolog-nifty.com/blog/hanmidosa-kenkyukai.html
●参加費:2000円
ひとこと】骨盤、股関節、趾(あしゆび)、胸割り、腕、指など構造動作トレーニング理論を武術にどう応用するかを稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月6日(日)18時45分─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリ企画「ロシア武術システマ  エスケイプ1」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:文京区スポーツセンター 柔道場
東京都文京区大塚3-29-2
/電話 03-3944-2271
http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=2026
●参加費:2000円
【ひとこと】相手に掴まれたらどうするか? 今月の技アリクラスでは「相手に掴まれた状態」に焦点を当て、心身の使い方を探っていきます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月9日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「ナンバ歩き」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
東京都中央区新川一丁目26番1号
/電話 03-3551-7000
http://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/syukaisisetu/syukaisisetu07/index.html
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】ナンバ歩きを中心に、ナンバ姿勢・動作を身に付けてその効用を稽古します。併せて趾(あしゆび)トレーニングも行ないます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月10日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「井桁崩しの原理」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B
http://hanmidosa-waza-ari.cocolog-nifty.com/blog/hanmidosa-kenkyukai.html
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館の技法を大きく変えた「井桁崩しの原理」。見た目に分かる「井桁がつぶれる」術理から、その本質である「互い違いにずれる」までを稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月12日(土)18時15分─20時45分(18時受付け開始)
◎技アリ企画「韓氏意拳入門~考えるな!と言われてぼーっとするわたしたち。」
●講師:駒井雅和/日本韓氏意拳学会教練
●会場:新川区民館 2号室
東京都中央区新川一丁目26番1号
/電話 03-3551-7000
http://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/syukaisisetu/syukaisisetu07/index.html
●定員:10名
●参加費:2500円
【ひとこと】韓氏意拳実験室と勝手に位置付けている「技アリ」講座。三回目は賄い料理的な講座にしようかと思いますので、お楽しみに。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月13日(日)13時15分─15時45分(13時受付開始)
◎野田古武術の会 ワンテーマ「ナンバ歩きワークショップ」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:柏中央公民館 和室2・3
千葉県柏市柏5丁目8-12(教育福祉会館内)
電話 04-7164-1811
http://itot.jp/12217/93
●参加費:2500円
●定員:10名
●主催:野田古武術の会
    http://ameblo.jp/kikitsu2/
●申し込み:kikitsu2@gmail.com(ききつ)まで。
【ひとこと】ナンバ動作を中心に、日常で楽に歩くことが直接武術につながることを稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月16日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「正中面を育てる」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
東京都中央区新川一丁目26番1号
/電話 03-3551-7000
http://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/syukaisisetu/syukaisisetu07/index.html
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】中心感覚を育て、しっかりした体幹を作り、なおかつ相手を崩すための位置取りを誘導してくれる「正中面」感覚を稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月17日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「体幹をつくる」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B
http://hanmidosa-waza-ari.cocolog-nifty.com/blog/hanmidosa-kenkyukai.html
●参加費:2000円
【ひとこと】動けるからだのための「体幹」のつくり方を解説し稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月18日(金)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「骨盤おこしトレーニング」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 6号和室
東京都中央区明石町14番2号
/電話 03-3546-9125
http://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/syukaisisetu/syukaisisetu05/index.html
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】「骨盤おこし運動」と「胸割り運動」などの基本トレーニングをじっくり行います。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月19日(土)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@明石町 ワンテーマ「接触の技法」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:明石町区民館 7号和室
東京都中央区明石町14番2号
/電話 03-3546-9125
http://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/syukaisisetu/syukaisisetu05/index.html
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】皮膚の接点圧力のコントロールによって、相手を崩す方法を学びます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月20日(日)15時45─17時45(15時30分受付け開始)
◎技アリ企画「呼吸をして自分になる ─ 現代を生きる女性のためのシステマクラス」第14回
●講師:渡辺(北川)文(システマ公認インストラクター)
●会場:江戸川橋体育館 柔道場
東京都文京区小日向1-7-4
電話 03-5803-1308
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_sports_shisetsu_edogawabasitaiikukan.html
●定員:20名ぐらい(女性限定)
●参加費:2000円
【ひとこと】「呼吸をしてリラックス」することで「強く」なれます。不安を感じたときは呼吸も止まり、身体もストップしています。呼吸をしていれば身体は動いています。日々のなかで、自らの限界を、かる~~く超えてみませんか?

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月20日(日)18時45分─21時(18時30分受付け開始)
◎技アリ企画「ロシア武術システマ エスケイプ2」
●講師:北川貴英(システマ公認インストラクター)
●会場:江戸川橋体育館 柔道場
東京都文京区小日向1-7-4
電話 03-5803-1308
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_sports_shisetsu_edogawabasitaiikukan.html
●参加費:2000円
【ひとこと】相手に掴まれたらどうするか? 今月の技アリクラスでは「相手に掴まれた状態」に焦点を当て、心身の使い方を探っていきます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月22日(火)19時─21時(18時30受付け開始)
◎【特別稽古】半身動作研究会@水天宮 ワンテーマ「接触の裏技法」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:水天宮、門前仲町、茅場町各駅から10分ほどの会場
    ※申し込んだ方に詳細をお知らせします。
●定員:3名程度
●参加費:2000円
【ひとこと】接触で崩す様々な技法を、低レベルなものから高レベルなものまで稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月23日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「接触の技法」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
東京都中央区新川一丁目26番1号
/電話 03-3551-7000
http://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/syukaisisetu/syukaisisetu07/index.html
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】皮膚の接点圧力のコントロールによって、相手を崩す方法を学びます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月24日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「離陸をかける」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B
http://hanmidosa-waza-ari.cocolog-nifty.com/blog/hanmidosa-kenkyukai.html
●参加費:2000円
【ひとこと】松聲館の技法を支えている「足裏の垂直離陸」を中心に、離陸をかけるという術理を稽古します。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月25日(金)18時30分─20時(18時受付け開始)
◎技アリ企画「構造動作・股割り More★チャレンジ」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:明石町区民館 6+7号和室
東京都中央区明石町14番2号
/電話 03-3546-9125
http://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/syukaisisetu/syukaisisetu05/index.html
●定員:15名(股割りチャレンジセミナー参加経験者のみ)
●参加費:3000円
【ひとこと】股割りチャレンジセミナー参加経験者で、さらに股割りを追求したい人の「特訓」セミナー。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月26日(土)18時15分─20時45分(18時00分受付け開始)
◎技アリ企画「構造動作・股割りチャレンジセミナー」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:新川区民館 1+2号室
東京都中央区新川一丁目26番1号
/電話 03-3551-7000
http://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/syukaisisetu/syukaisisetu07/index.html
●定員:25名
●参加費:3000円
【ひとこと】キング・オブ・構造動作トレーニングである「股割り」。補助トレーニング、準備動作、効果的な股割りのやり方まで。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月27日(日)10時─12時(9時45分受付け開始)
◎技アリ企画「女性のための骨盤おこしトレーニング」
●講師:中村よし子/鍼灸師・MATAWARI JAPAN 公認インストラクター・骨盤おこしトレーナー
●会場:浜町区民館 5+6号室
東京都中央区日本橋浜町三丁目37番1号
電話 03-3668-2354
http://www.meccs.co.jp/shiteikanri/chuo/hamacho/index.html
●定員:25名(女性限定)
●参加費:3000円
●主催:半身動作研究会 ●協賛:らびあんふる~る
●申し込み:aki_enfleur@yahoo.co.jp(更紗 あき)
【ひとこと】身体の構造を学び、自分の身体を根本から見直していきます。骨格を見直し、自分の動作のクセを修正するトレーニングをして今よりもっと健康的で若々しく美しいスタイルを作っていきましょう。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月27日(日)14時─16時30分(13時30分受付け開始)
◎技アリ企画「構造動作・基礎トレーニングセミナー ─骨盤おこし、胸割り、趾トレ─ニング」
●講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●会場:浜町区民館 5+6号室
東京都中央区日本橋浜町三丁目37番1号
電話 03-3668-2354
http://www.meccs.co.jp/shiteikanri/chuo/hamacho/index.html
●定員:25名
●参加費:3000円
【ひとこと】立つ、歩く、走る、座るなど動作と姿勢(骨格)とを連動させた、構造動作トレーニングを行ないます。姿勢や動作でいま抱えている課題、問題など、講師への質問も大歓迎。どなたでも参加していただけます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月30日(水)18時30分─20時30分(18時受付け開始)
◎半身動作研究会@新川 ワンテーマ「体幹の技法」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:新川区民館 1号室
東京都中央区新川一丁目26番1号
/電話 03-3551-7000
http://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/syukaisisetu/syukaisisetu07/index.html
●定員:10名
●参加費:2000円
【ひとこと】動けるからだのための「体幹」のつくり方と、体幹を使った技法の稽古をします。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
★5月31日(木)19時─21時(18時30分受付け開始)
◎半身動作研究会@恵比寿 ワンテーマ「接触の技法」
●講師:中島章夫(武術稽古法研究家、骨盤おこしトレーナー)
●会場:抱一龕道場
東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B
http://hanmidosa-waza-ari.cocolog-nifty.com/blog/hanmidosa-kenkyukai.html
●参加費:2000円
【ひとこと】皮膚の接点圧力のコントロールによって、相手を崩す方法を学びます。

…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇
関連記事

テーマ : 武術と健康
ジャンル : 心と身体

4/7[技で振り返る松聲館の歴史]中央区明石町

明石町区民館
※2012年4月7日(土)まで、この記事がトップに表示されます。
 最新記事は次項からご覧下さい。


 「松聲館の生き字引」である中島章夫先生に、武術家・甲野善紀先生の技の歴史を実演と共に振り返っていただく講座です。
 参加者の方々は時系列順の変化を楽しみつつ、技への理解を深める事ができます。

 シリーズ企画ですが、単発参加が前提の内容となっておりますので、初めての方も安心して参加出来ます。
 武術や運動が苦手な方や、初心者の方も歓迎です。「体の不思議さ」を体験する企画として、お楽しみ下さい。


◎特別講座「技で振り返る松聲館の歴史」第11回 ~ 復習と総括 ~


■開催日:2012年4月7日(土曜日)
■開催時刻:午後2時から午後4時
■受付開始:午後1時30分(途中参加・退席可能)
■会場:明石町区民館 6号和室
■会場へのアクセス:〒104-0044 東京都中央区明石町14番2号
 東京メトロ日比谷線築地駅下車3番出口 徒歩7分/東京メトロ有楽町線新富町駅下車4番出口 徒歩10分
 電話番号 03-3546-9125
 会場の参照ページ(http://www.pb-k.jp/city.chuo.7kuminkan/akashi.html)
 ※尚、会場はお貸しいただいているだけですので、稽古内容に関する会場への問い合わせは無いようお願いいたします。
■参加料:2000円
■講師:中島章夫(武術稽古法研究家・骨盤おこしトレーナー)
■主催:原理武術・甲章研究室(http://hojos.blog135.fc2.com/)
■お問い合わせ:世話人・方条瞬刻(ほうじょうとものり)へミクシーメッセージ・ミクシー該当トピックコメント・又はメール
houjoushunkoku@gmail.com
からどうぞ。
■お申し込み:以下のメールアドレス
houjoushunkoku@gmail.com
へ、必要事項を記入の上お申し込み下さい。※申込後のキャンセル可能です。
 1、メールの件名に「4/7歴史講座申し込み」とご記入下さい。
 以下、本文に
 2、あなたのお名前・フリガナ
 以上が必須事項です。

 以下は任意です。
 3、申し込み送信アドレス以外に、緊急時の希望連絡先(メールや電話番号)がある場合、その連絡先。(講座内容の変更、修正、中止の際に使用します。)
 4、ご希望や当日のご要望、リクエストがあればどうぞ。又、当講座参加の動機やお知りになった切っ掛けを教えていただけると有り難いです。(今後の参考にいたします。)
 5、今後、原理武術・甲章研究室による稽古会情報のメール配信をご希望の場合は、「メールマガジン希望」とご記入下さい。(不要の場合は無記入で結構です。)
 また、申込アドレス以外のアドレスへメール情報配信をご希望の場合、そのアドレスを「メールマガジン希望アドレス」という一文と共にご記入下さい。(申し込みアドレスと同一の場合、「メールマガジン希望」だけで結構です。)
■お問い合わせ、お申し込みに関する注意:お問い合わせ、お申し込みをいただきますと、必ず一度確認又は解答の返信が届きます。
 もしも3日程経った時点で返信が無い場合、お手数ですがアドレスをご確認の上、もう一度メッセージの送信をお願いいたします。
 また、上記アドレスからのメールが受信拒否とならぬよう、返信希望アドレスの設定をお願いいたします。

■講師プロフィール

 中島章夫(なかじま・あきお)
 1954年生まれ。武術稽古法研究家。骨盤おこしトレーナー・東京支部長。

 1979年に身体技法の研究家・甲野善紀氏主宰の武術稽古研究会・松聲館入門。
 1994年から2003年、武術稽古研究会解散まで甲野善紀氏の公開稽古会恵比寿稽古会幹事。
 2004年から甲野氏の身体運用法を研究する人のために「半身動作研究会」を主宰。
 2006年、ドキュメント映画『甲野善紀身体操作術』(監督:藤井謙二郎)に出演。
 2008年から親交の深い中村考宏氏(治療士・PFスポーツトレーナー・えにし治療院院長)の提唱する「骨盤おこしトレーニング」を、世に広く伝えるべく同氏の世話役として東京セミナーを開始。
 同年、「骨盤おこし」東京支部長となる。
 2009年1月、正式に「骨盤おこしトレーナー」の認定を受ける。
 現在朝日カルチャーセンター他、多数の武術講座にて講師を務める。
 著書:「技アリの身体になる」(共著・田中聡/発売元:バジリコ)、「縁の森 」(共著・甲野善紀/発売元:合気ニュース)

 HP:半身動作研究会HP(http://www3.ocn.ne.jp/~hanmiken/)、半身動作研究会の「技アリ」ブログ(http://hanmidosa-waza-ari.cocolog-nifty.com/blog/)、mixiコミュニティー半身動作研究会・中島章夫(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3971685)


■本講座について

 前回の第10回をもちまして、年表のゴールに辿り着く事ができました。
 今回はこれまで学んだ全ての歴史を復習する総括編です。

※本講座は、北川貴英氏(システマインストラクター)により以前発案された「縁の細道」を原型とし、その拡張版として企画された物です。
関連記事

今週4/7は「松聲館の歴史」講座総括編です

 今週は、一年以上続けて来た「松聲館の歴史」講座の総括編です。
 これまでの全課程を振り返る濃縮版となる予定ですので、皆様ぜひともご参加下さい。
 初めての方もお気軽にどうぞ。
 基本的に申し込み制ですが、当日突然予定が空いた方などは予約無しの飛び込み参加も可能です。

 詳細は以下の記事をご参照下さい。
4/7[技で振り返る松聲館の歴史]中央区明石町
関連記事

タブー

 タブーとは引力である。
 その対象、事象の引力の強さ故に、心が、行為が、乱される。
 心や行為が乱されるから、その引力圏に足を踏み入れる事を禁じた。
 逆に、引力圏に踏み入れても揺るぎなく立ち続ける事のできる者達にとって、タブーはタブーでなくなる。

 つまりタブーとは、その人間や集団の持つ不安定さの象徴なのである。
 不安定だからタブーの持つ引力に両膝を崩され、奈落へと引き落とされる。
 両足の安定を保つ者は、タブーに触れても引力に崩れ引き落とされる事はない。

 「不安定」は「未成熟」と言い換える事ができる。
 未成熟だから、タブーに近付き、触れた時、心を、行為を乱される。

 例えば、「人を殺したっていいじゃないか」と冗談を言ったとする。
 そして周囲がその人間に対し、「何という恐ろしい事を言うのだ」と厳しく非難したとする。
 この時、周囲の人間は「人を殺したっていい」という発言に乱されてしまう己の心を恐れている。
 また、「人を殺したっていいじゃないか」という発言の影響を受け、本当に人を殺してしまう人間がその集団から発生する事を恐れている。

 もしもその集団が、「人を殺したっていい」という冗談一つ程度では、決して揺るぐ事の無いモラルを有していたら。
 もしもその集団に、「人を殺していい訳がない」という常識が至極当たり前の共通認識として浸透していたら。
 「人を殺したっていいじゃないか」と冗談を「くだらない発言」として、余裕を持って笑い飛ばす事が出来る。

 つまり、文化の成熟とはこういう事なのだ。
 成熟とは、余裕である。

 江戸期に成立した落語には、なかなかに非道い内容のものがある。
 そういった話を笑い飛ばせた庶民の文化レベルは、なかなかに高かったと推察できる。

 政治システムに置き換えて言うならば、タブーの量がそのままそのシステムの不安定さと直結する。
 笑い飛ばせない。根幹に自信が無い。故に弾圧する。

 私は、その国の文化レベルをおおまかに量る時、その国のモザイクの量を見ている。
 例えばアメリカは、ポルノにモザイクを設けていない所は良い。
 それは大人の余裕である。
 しかし、ユダヤや神、差別など、実はモザイクにまみれた国家である。

 では現代の日本はどうか。
 実は、他の国家に比べれば、極めてモザイクは少ない様に思える。
 つまり、比較論の上では「極めてマシ」なのだ。
 しかし、絶対的な量で見れば、まだまだモザイクにまみれている。

 万物の霊長と名乗る我々はまだ、成熟の途上にいる。
関連記事

PR

プロフィール

方条瞬刻

Author:方条瞬刻
■ カルチャー学校講師や身体講座の企画を行っています。 
■ 「動きにおける根本原理の組み替え」に主眼を置いた、【源運動/源武術】の概念を提唱し、武術や身体動作を研究しています。 
■ 松聲館・甲野善紀先生、半身動作研究会・中島章夫先生の術理を研究。 
■ 定期的に中島先生を講師にお招きし、東京都中央区にて「甲野善紀の術理史」という稽古会を開催中。 
ほびっと村学校講座「りきみをぬく」-日常・運動に役立つ脱力法-講師。

(お問い合わせ、ご感想など)連絡アドレス
houjoushunkoku@gmail.com
●現在、稽古会等の情報をメールマガジンにて配信中(無料)。
 上記アドレス宛の件名に、「メールマガジン希望」と記入し、メールを送信して下されば登録できます。

・ツイッター:
https://twitter.com/HoujouTomonori
・フェイスブック:
http://www.facebook.com/tomonori.houjou
・ミクシー:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14477837
・ミクシーコミュニティー「源運動/源武術」:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5908052

※このサイトはリンクフリーです。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
関連サイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
リアルタイム閲覧者数
現在の閲覧者数: